7年前にクリミア絡みで散々やらかした「ロシアの狗」鳩山由紀夫が、またウクライナネタでやらかしている件について

鳩山由紀夫氏、ウクライナのゼレンスキー大統領は「親露派住民を虐殺までしてきたことを悔い改めるべきだ」(2022/3/1 スポーツ報知)

 鳩山由紀夫元首相が1日、自身のツイッターを更新。ロシアのウクライナ侵攻について言及した。

 この日、「私はあらゆる戦争を非難する。ロシアは一刻も早く停戦すべきだ」とつづった鳩山氏。

 「同時にウクライナのゼレンスキー大統領は自国のドネツク、ルガンスクに住む親露派住民を『テロリストだから絶対に会わない』として虐殺までしてきたことを悔い改めるべきだ。なぜならそれがプーチンのウクライナ侵攻の一つの原因だから」と続けていた。

ロシアのクリミア併合に際してこういうこと↓を平気でやらかしていたポッポだから今更驚かないけど、やっぱり恥ずかしい。

鳩山由紀夫がクリミア入りしようとしてド顰蹙な件について(2015/3/6)
鳩山由紀夫がクリミアネタでロシアに取り込まれまくってる件について(2015/3/12)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。