【解かれて】日本の緊急事態宣言、全面解除へ ~ コロナ禍【マスクの緒を締めよ】

欧米先進国や新興国をはじめとする諸外国と比べて、現状での人的損失が少ないだけで経済的損失は甚大。かつコロナウイルスが日本から駆逐されたわけではなく、いつ流行が再燃してもおかしくない不確実性の世界の真っ只中にある国。それが日本。

まさに油断大敵。窮地を脱したと気を抜いてドヤ顔(意味深)で経済活動(意味深)を活性化して、いきなり後ろからコロナにブスリ(意味深)とやられて全日本人がアヘ顔(意味深)になる展開は、避けねばならない。

いやマジで。みっともないだけならいいけど、仮に今秋以降に「それ」が来ると色々と実害がデカすぎる。

緊急事態宣言、全面解除と首相 49日間、北海道と首都圏も終了

安倍晋三首相は25日、新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言について、北海道と首都圏の東京、埼玉、千葉、神奈川の計5都道県で解除を表明した。4月7日に7都府県を対象に初発令してから49日間で、既に解除した42府県を含めて全都道府県への宣言が終了。各地域は外出自粛や休業要請の緩和、学校再開を段階的に進める。
政府は宣言解除後も密閉、密集、密接の「3密」回避やマスク着用など「新しい生活様式」の定着を図る。社会経済活動の本格再開を支援するため、自治体向け臨時交付金の拡充などを盛り込んだ2020年度第2次補正予算案を編成し、今国会中の成立を期す。

(2020/5/25 共同通信)

ここで「ぼくらのニコニコがいちばんだ」を紹介。

今この瞬間を幸せに生きたくば、常に明日に備えよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です