【この頃はやりの男の子】東藤大典50歳@北九州市、記内良之49歳@藤沢市、逮捕【突然タックルアラフィフの子】

風俗店従業員に暴行の門司税関幹部職員を現行犯逮捕(2019/9/28 九州朝日放送)

北九州市の風俗店で門司税関に勤務する50歳の幹部職員の男が、男性従業員に暴行した疑いで現行犯逮捕されました。
警察によりますと、現行犯逮捕されたのは北九州市門司区の門司税関課長級職員東藤大典容疑者(50)です。東藤容疑者は27日午後10時半前、小倉北区船頭町の風俗店で接客した女性とトラブルになり、話を聞こうとした男性従業員(36)に体当たりするなどの暴行をした疑いがもたれています。
東藤容疑者は容疑を否認していますが、犯行当時は酒に酔っていたということです。門司税関は事件を受けて「職員が逮捕されたことは極めて遺憾であり、大変申し訳ありません。事実関係を調査の上厳正に対処します」とのコメントを発表しています。

「この息子とて、わしと百戦錬磨の戦いの中をくぐり抜けてきたのだ!(入店)」→酒が入っていて「息子、大地に立ちません」でした→「この鬱憤を風俗嬢にぶつけてやる!」→「大典、散る」 かな?

“歩きスマホ”女性に体当たり…男を逮捕(2019/9/27 日本テレビ)

地下鉄の駅で、スマートフォンを操作しながら歩いていた女性に体当たりしてケガをさせたとして、会社員の男が逮捕された。
傷害の疑いで逮捕されたのは会社員の記内良之容疑者。警視庁によると、記内容疑者はことし6月、東京メトロ二重橋前駅のホームで、スマホを操作しながら歩いていた30代の女性に右肘をつきだして体当たりし、胸部打撲で全治3週間のケガをさせた疑いが持たれている。
記内容疑者は、「2年前に歩きスマホの人とぶつかって、階段から落ちた。危険なので注意するつもりでやった」「3日に1回は、やっていた」などと供述しているという。
二重橋前駅のホームでは、ほかにも複数の女性が同様の被害にあい、肋骨(ろっこつ)を折る重傷を負った人もいたということで、警視庁が関連を調べている。

「すっげぇなぁ!(皮肉)」

ここで「アイドル部の清楚な日常OPパロ【トレス】」を紹介。

有り余る活力は有意義に使いましょう。本作のキャラのように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です