【でも開催予定時間には】トランプ米大統領陣営「暴風雨がくるから11日のニューハンプシャー州での選挙集会は延期」【雨は上がっているはずなんでしょ?】

 トランプ氏もツイッターで「安全を心掛けてほしい。じきに伺う」と表明した。ただ、ロイター通信によると、熱帯低気圧「フェイ」による大雨と強風は11日の早い時間帯に収まり、集会が予定された夜の降水確率は最大15%程度。ワシントン・ポスト紙(電子版)も「暴風雨は予想されていない」と伝えた。

ロイターもワシントン・ポストも容赦ないな。

【奴隷解放記念日の翌日に】トランプ米大統領、南部オクラホマ州タルサでの選挙集会を強行開催へ【1世紀前に黒人虐殺事件が起きたタルサで】(2020/6/19)


「ドナルドおじさまは大統領選に向けて博打を打っているのかしら、それとも米国世論に対して喧嘩を売っているのかしら」
「両方狙いに1票ですな」

欲張りすぎやで、おっさん。つか、無謀。

この博打で下手を打って、オクラホマでのコロナ感染拡大の元凶扱いされたからだと見透かされているのに、なんで余計な事言っちゃっうかな。政治の世界、過去のマイナスに新しくマイナスをかけてもプラスにはならんのよ。

ドナルドは、クロコダインのおっさんを見習え。

トランプ氏、11日の選挙集会を延期 「暴風雨」理由 米大統領選

 【ワシントン時事】今秋の米大統領選で再選を目指すトランプ大統領陣営は10日、東部ニューハンプシャー州で11日夜に予定していた選挙集会を1~2週間延期すると発表した。
 暴風雨が予想されるため、安全を最優先したと説明した。
 トランプ氏もツイッターで「安全を心掛けてほしい。じきに伺う」と表明した。ただ、ロイター通信によると、熱帯低気圧「フェイ」による大雨と強風は11日の早い時間帯に収まり、集会が予定された夜の降水確率は最大15%程度。ワシントン・ポスト紙(電子版)も「暴風雨は予想されていない」と伝えた。
 トランプ氏は6月に南部オクラホマ州で約3カ月ぶりに選挙集会を開催。だが、空席が目立ち、マスク着用を求めなかったことで感染の拡大を招いたと批判を受けた。第2弾の11日は開催場所を屋外とし、マスク着用を奨励していた。

(2020/7/11 時事通信)

ここで「【東方MMD】映姫のお団子屋さん」を紹介。

ドナルドはじめ世界の為政者たちは、本作の登場人物たちから、理想的な会話のドッジボールを学ぶべき。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です