【忘れた頃に湧いて出る】声優・石川由依女史への脅迫行為に対して所属事務所が被害届を提出【声優ヲタの皮を被ったサイコパス】

声優・佐藤聡美女史を脅迫した痛ヲタ・安本純逮捕な件について(2015/7/26)

安本容疑者はアニメファンとみられ、佐藤さんが「けいおん!」で声優を務めていたことなどをきっかけに好意を寄せたが、無視されていると思い込み、脅迫に及んだ疑いがある。

【三森すずこ女史の】女性声優への殺害予告を2chに書き込んだ佐藤豊容疑者、逮捕【何が気に入らんかったんや?】(2015/8/30)

こないだ佐藤聡美女史を脅迫した痛ヲタ・安本純もそうだが、なんでそんな簡単に他者へ殺意を覚えて、それを2ちゃんねるに書き込むなんて自滅的なことができるのか、おいらには全く理解不能やなあ。

後で判明したけど、三森すずこ女史を脅した佐藤豊の犯行動機は「自分が好きな声優を三森さんのファンがけなしたので腹が立った」。これを聞いて理解不能に加速がかかったことも今となっては良い思い出(なわけねー)。

佐藤女史や三森女史以外では、有名どころだけでも田中理恵女史や水樹奈々女史がこの手の「声優ファンの皮を被ったサイコパス」に狙われてきたが、結局このサイコパス連中の本当の目的というか、精神世界がどんな具合に歪んでいるのか未だに理解できない。

今回石川女史を脅した奴も遠からず捕まるだろうが、尋問や裁判の際に「けもフレ2」の某キャラがどうとかつまらん自己正当化な詭弁を弄するようなら、

堅気の世間やまともヲタ界隈からはこういう扱いされて、世界のどこにも居場所がなくなることは確実だから、少しは考えて口を開けよな。もう頭と心の両方とも手遅れだろうけど。

声優・石川由依を脅迫 事務所が被害届提出 「危害加える」など悪質な投稿

アニメ『進撃の巨人』ミカサ役などで知られる声優・石川由依の所属事務所は5日、石川本人や家族・事務所に対し「危害を加える」などと脅迫する投稿が続いており、警察に被害届を提出したことを公式ツイッターで発表した。
ツイッターでは「2020年4月より、弊社所属の石川由依本人や家族、事務所に危害を加えるといった悪質な投稿が続いていることから、警察に被害届を提出しております」と説明。続けて「現在、弊社顧問弁護士、並びに警察と密に連絡を取り合い、捜査の状況を見守っているところでございます」と状況を明かした。
最後に「ファンの皆様にはご心配、ご迷惑をおかけしておりますが、同時に、温かいご声援を数多く頂戴し、心より深謝申し上げます。進捗があり次第またご報告させていただきます」としている。
石川は『けものフレンズ2』キュルル役、『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』ヴァイオレット・エヴァーガーデン役、『アズールレーン』エンタープライズ役など数々の作品に出演している人気声優。

(2020/5/5 オリコン)

ここで「【東方MMD酔混祭】世紀の対決!さとりVS大自然」を紹介。

キャラと中の人の区別がつかなくなったら、アキバより先に病院へGO。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です