【猟奇的というより】殺害した妻の脚無し遺体を遺棄した平聖也「遺体がスーツケースに入らなかったから足を切った」【合理的な理由だった】

 捜査関係者によると、遺体を運んだとみられるスーツケースが自宅から発見された。平容疑者は「遺体がスーツケースに入らなかったので、自宅で両脚を切断した」と説明したといい、脚は自宅と遺体発見現場付近で見つかった。

聞いてみれば「なるほど合理的」。つっても、

平塚女性遺体、逮捕の夫「遺体を持って泳いで流した」(2019/6/29 TBS)

  •  「遺体を持って泳いで流した」と話している
  •  平容疑者は両足の切断を認めたうえで、「妻の他人を見るような目に耐え切れなかった」などと殺害をほのめかすような話もしている

犯行時の容疑者が「まともな精神状態」だったとはとても思えんけどな。

猟奇的というよりオカルトな世界の話やで。こいつは。

遺棄した妻の遺体「スーツケースに入らず切断」

神奈川県平塚市の海岸で両脚を切断された女性の遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で県警に逮捕された夫の川崎市宮前区神木本町、会社員平聖也容疑者(26)が逮捕前の調べに対し、「複数のタクシーを乗り継いで遺体を運んだ」と供述していることが、捜査関係者への取材で分かった。
発表によると、平容疑者は27日午前2時15分頃、同居する妻の会社員楓吹(ふぶき)さん(26)の遺体を平塚市高浜台の海に遺棄した疑い。
捜査関係者によると、遺体を運んだとみられるスーツケースが自宅から発見された。平容疑者は「遺体がスーツケースに入らなかったので、自宅で両脚を切断した」と説明したといい、脚は自宅と遺体発見現場付近で見つかった。
司法解剖の結果、楓吹さんの死因は首を絞められるなどしたことによる窒息死と判明。平容疑者は「首を絞めて殺した」と殺害もほのめかし、「借金のことで責められた。他人を見るような妻の目に耐えきれなくなった」などと話している。

(2019/6/29 読売新聞)

ここで「【MMD】.LIVEメンバーでタピオカチャレンジ【アイドル部】」を紹介。

ホンマ、何があったんやろうなあ。本作にも平夫妻にも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。