「スター☆トゥインクルプリキュア」第19話「虹の星へ☆ブルーキャットのヒミツ!」感想 ~ 「罪人たちの家路」

レインボーの想い出は 女の子(ひと)を夜叉にかえるわ




星を昔みたいに照らしましょう 奇跡で


冷たいこのセリフも


冷ややかなな横顔


お帰りなさい 私のところへ
いつだってかまわない
お帰りなさい 開けてあるの
バケニャーン(あなた)との日々の鍵は



私は何かを 忘れていただけ
夢に憑かれただけ
希望の妖精を 抱き上げた両手で
私を抱きしめて


ひとは誰も 孤独な罪人
許し合うことが愛
思い出して いつも私
ここにいることを



紅茶の香りも 寂しい心も
あなたを待ってるの
言葉のかわりに 唇で許して
あの日のあやまちを

「故郷の怨敵」アイワーン@CV村川梨衣女史に、「本心と正体を隠しながら仕えてきた」ブルーキャット@CV上坂すみれ女史。この二人の関係が第19話のままで終わらないことを望む。最終決戦のアイワーンvsキュアコスモ戦でいいから、この二人に和解のチャンスを。

それはそれとして、バケニャーン@CV上田燿司氏からブルーキャットと同じ香りがすると指摘したフワ@CV木野日菜女史のセリフを、「なるほどだからブルーキャット=バケニャーンで、二人一緒に登場しなかったのね」と素直に受け止めるのは、幼女先輩とまともなお友達。

「バケニャーンとブルーキャット二人の身体から同じ香りということは」「アイワーンの肢体の残り香をバケニャーン=ブルーキャットが纏っていた可能性もあるで!」「キマシタワー!それも主従の禁断ラブという裏ドラ付きで!」と騒ぐのは、悪い趣味持ちの大きなお友達。

そういうことでよろしいか?(ぉ

あと、

ブルーキャットがスタプリ組からフワを拉致って、プリンセススターカラーペンを盗んだ時、羽衣ララ嬢@CV小原好美女史は胸元にあったはずのカラーペンの消失に戸惑い、香久矢まどか嬢@CV小松未可子女史と天宮えれな嬢@CV安野希世乃女史は服のポケットをまさぐり、

星奈ひかる嬢@CV成瀬瑛美女史は何故か下半身をチェックした。

これはいったいどういうことなんだってばよ!?(真顔)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です