【新潮砲vs文春砲】川栄李奈の結婚相手・廣瀬智紀を巡って時間差砲戦開始【プロレスかガチか】

5/22早朝

川栄李奈 令和時代のロールモデルとなるか おバカキャラ返上の賢さと強さ(デイリー新潮)

文春砲に被弾することなく結婚&妊娠発表。川栄李奈は世間の度肝を抜いた。砲弾に倒れていったAKB時代の先輩たちの屍を越え、何やらひとり勝ち状態にも思える快進撃を見せている。改めて、おめでとうございます。

5/22夕刻

川栄李奈 電撃婚相手“2.5次元俳優”に「二股」証言(文春オンライン)

5月17日、結婚、妊娠を発表した川栄李奈(24)。ドラマやCMに引っ張りだこの彼女を射止めたのは俳優の廣瀬智紀(32)。漫画やゲームの舞台化作品をメインに活動する、いわゆる“2.5次元”俳優のひとりだ。
2人の出会いは昨年10~11月に共演した舞台『カレフォン』。だが、廣瀬の知人の1人が意外な証言をする。
「川栄さんとの交際が始まる一方で、廣瀬は別の20代の女性、A子さんとも関係を続けていました。廣瀬は昨年12月までA子さんと同棲していた。彼は二股をかけ、A子さんを捨てたのです」

何なの。このタイミングでこのカウンター。

文春砲が効率的に炸裂した奇襲大成功なのか。それとも、

裏で新潮と文春で手打ちが済んでいる調律されたプロレスなのか。

どちらが真実かは分らんが、

「でもね、私はどんなに嫌な思いをしてもどんなにムカついても世間に公表するのは絶対に違うと思う。それでスッキリしなくない? 幸せになる人っていなくない? 私はね今パワー2倍なの! 大丈夫よ」と前向きにつづっている。※現在、当該のツイートはすべて削除されている(22日 午後10時時点)。

川栄李奈女史、これは悪手だろ。味方と同数の敵を作る「失言」。「自分と自分の夫可愛さに、女性の敵を告発した人間を非難するのか?」って側の敵を量産する類のな。

川栄李奈、夫・廣瀬智紀の“二股”報道に「過去はバカ人間」「今後頑張りましょうか」

女優の川栄李奈(24)が22日、自身のツイッターを更新。同日配信の「文春オンライン」と、あす発売の『週刊文春』で、夫で俳優・廣瀬智紀(32)が結婚前に“二股交際”状態にあったと報じられていることを受け、「本当のことは本人にしかわかりませんからね。事実でも事実じゃなくても人に恨まれる事をしたんでしょうね 過去はバカ人間ですね! 今後頑張りましょうか」と思いをつづった。
川栄はツイッターを連投する形で「本当のことは本人にしかわかりませんからね。事実でも事実じゃなくても人に恨まれる事をしたんでしょうね 過去はバカ人間ですね! 今後頑張りましょうか」と報道内容を受け止めた。
また、「でもね、私はどんなに嫌な思いをしてもどんなにムカついても世間に公表するのは絶対に違うと思う。それでスッキリしなくない? 幸せになる人っていなくない? 私はね今パワー2倍なの! 大丈夫よ」と前向きにつづっている。※現在、当該のツイートはすべて削除されている(22日 午後10時時点)。
川栄と廣瀬は17日、所属事務所を通じ結婚と妊娠を報告。2人は昨年10月に上演された舞台『カレフォン』にダブル主演したことがきっかけに交際がスタートしたが、同誌によると、廣瀬には結婚を前提に3年間付き合っていた女性がおり、川栄と交際し始めた後も昨年12月までその女性と同棲。二股状態にあったとして女性の証言などを掲載していた。

(2019/5/22 オリコン)

ここで「【東方MMD】エラーオブキシンジョウ」を紹介。

あるある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。