B/Sの左側とセットで語ろうよ ~ 小池晃@共産党書記局長曰く「トヨタの内部留保は20兆円。使い切るのに5000年」

– 小池晃・共産党書記局長(発言録)
トヨタ自動車の3月期決算を見てみたら、子会社も含めて連結内部留保は約20兆円。毎日1千万円ずつ使っていくとする。想像できませんが、使い切るのに5480年かかる。縄文時代ぐらいから使い始めて、ようやく最近使い終わる。

んーとな、トヨタは別に現ナマで20兆円ため込んでいるのと違うんやで。定期預金入れてもせいぜい4兆円やで。

それも無借金で4兆円ためこんでいるのと違うんやで。売掛債権と買掛債務はほぼバランスさせているとして、グループ内外向けの事業投資を維持・拡大するために、20兆円の長短借入金・借入債務を抱えながらの4兆円なんやで。

(参考)トヨタ自動車 株式会社 2018年3月期 決算要旨

「財務ネタで企業にケンカを売るなら、せめて簿記3級くらいの知識は身に着けておくべきだと思うぞ!」

今のご時世、不勉強政治家の化けの皮が剥げるの早いっすよー。

共産・小池氏「トヨタの内部留保、使い切るのに5千年」

小池晃・共産党書記局長(発言録)
史上空前の利益を上げている大企業への減税をやめれば、社会保障の財源ができる。大企業には十分体力はある。
トヨタ自動車の3月期決算を見てみたら、子会社も含めて連結内部留保は約20兆円。毎日1千万円ずつ使っていくとする。想像できませんが、使い切るのに5480年かかる。縄文時代ぐらいから使い始めて、ようやく最近使い終わる。
このお金を生かしたら、何ができるか。内部留保を賃上げに回す。正社員の雇用を増やす。そうすれば、トヨタの車はもっと売れるようになる。トヨタ自動車の未来を考えて、私は言っている。法人税の減税をやめて社会保障の財源に回せば、将来不安が取り除かれる。そういう人がトヨタの車を買うかもしれない。こういうのを、経済の好循環と言う。
安倍さんの経済政策は破綻(はたん)が続いています。3本の矢、新3本の矢、合計6本も放って一つもまともに当たっていない。(川崎市内の演説会で)

(2018/6/30 朝日新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。