総裁選、国会閉幕まで自粛=「安倍支持だの、福田支持だの言うな」-森前首相

 自民党の森喜朗前首相は14日、福井市内で開かれた同党参院議員のパーティーであいさつし、党総裁選候補に森派の安倍晋三官房長官と福田康夫元官房長官が挙がっていることに触れ、「(今は)小泉純一郎首相の最後の着点をどうするかだ。そういう時に安倍(氏支持)だの、福田(氏支持)だの、ばかなことを言ってはいけない」と指摘。同派としては国会閉幕まで総裁選絡みの動きは控えるべきだとの考えを示した。 

(時事通信) – 5月14日

 派閥の領袖としては頭の痛いところでしょうな。昨年秋の衆院選の時のそうでしたが、いつの間にかこの人が「小泉首相に代わって布石や重石を党内に配する役」になってますね。誰が望んだ結果は知りませんが、大変だな。

 「お調子者シンガー」山本一太に派閥退会を促がしたのはさすがにどうかと思いますが、山本氏って、北朝鮮へのコメ支援の時をはじめとして二枚舌で信用なんないわ、発言自体が軽薄で脇が甘いわで、正直言って周りを振り回すだけ振り回して結局事態を悪化させるだけのタイプ。この大切な次期、その滑りが良すぎる舌を引っこ抜きたくなる気持ちは良くわかります(笑)。

私が総理になったなら―若き日本のリーダーたち

私が総理になったなら―若き日本のリーダーたち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です