本格的にG20時代が到来した件について

 ロンドンで開催されていた第2回主要20カ国・地域(G20)金融サミットが2日に閉幕。2008年以降の大不況、「世界が大同団結してあたらねばならない逆境」という要素があったにせよ、世界がG7ないしG8という大国orWWIIの亡霊のエゴから脱却し、よりグローバルな協調体制が必要という点について、各国のコンセンサスが第1回ワシントン・サミットよりも明確に得られた点は収穫として大きい。

 一方、世界GDPの半分を占める従来のG7のエゴが国際社会を牛耳る時代が終わり、残り半分を占める新興国G13のエゴが国際経済における影響を強めるということは、協調の重要性が高まるのとは裏腹に、協調自体の複雑化と危うさを増したことに他ならない。米国vs欧州、先進国vs新興国、基軸通貨問題etc。将来の混乱の火種はむしろ増えたと言ってもいい。

 2010年までに世界経済を再び成長路線に戻すという目的で、今回のG20の足並みは揃った。しかし、その先に来るのは、十中八九「混乱の時代」だ。良く言っても「混乱の卵を生み続け、それを孵化させないように卵の母親たちが潰し続けると言う矛盾の時代」だ。日本としては、これまで以上に「自国のサバイバビリティ」を意識した外交戦略が必要となる。

 /   .:::/   .::/ ./   |       ト| |  |   |      l |
 |    .::|   .:| /    ',      | | |   /!     |::.、::.   j |
 l    .::|   .:|ヽ、    ハ.     || | |  ハ,.イ:  ト 、ヽrォj |
! 😐     .::|   ||,.≧ 、 ヽ    j ||/,. ィ≦ リ| : /  \|::V〈
ヽ',    ::|   .:| イ圦_)モ≧ーヽ  、/ィ夂_) 圷ゝ、l ::. ,'   l  |:::::!::',
 >ヽ   ::::',  .:、l  | 三三i|   \ /,/|三三i| Y ,:.ト、  l .l:::::ト:::|
 |::|:::|\..:::ヽ   ヽ. V.ニニtリ     '′'  { ニニ.tリ / :  | | | |:::::|.|::|
,ノ|::l::::!  ト 、::',  |  マ三ノ ………………….. ヽ三ノ / /:: | / /| |:::::レ/  
 |::トイ  |  `ー .|} :::` ̄ :.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:. ̄´/イ::. .レ / ! └ォ.〈ヽ
.〈_/:::|  ハ   ハ |ハ.    ,–‐ ======v、     |::. / / / V:::|::| }
/:::|::::| { |  l :ハ| l>、 {/         `|  ,.ィ| / { (  |::::|::| |
!::::|::::|  ヽ|  / l/  > .――――‐一.' イ `ソ /   ヽ ヽ./::/:::| ヽ
|::::|::::|  / / 、|    k\> 、_ ,.イ /  / />、  ) {:::{::::/   }

 「にもかかわらず、相変わらずお人よしが幅利かせまくってますわね!日本って国は!」

 今回G20で発表した「アジア諸国への支援2兆円」や「アジア貿易金融支援2兆円」。これらの施策はいい。で、何でそれらのアクションを、「円のアジア域内基軸通貨化」再トライへの布石にしようとしないのかね?。「ドルに代わる基軸通貨を作りたいけど元をそれにあてると自国経済壊滅」というジレンマで、ライバル・中国が身動きとれない今こそ攻め時でしょうに。安全保障上、米国-台湾と「環太平洋連合」を組むのは当然としても、経済面ではアジアに米国への対立軸を育てる位のしたたかさがあってもいいと思うのですが。今みたいな甘チャンじゃ、激動の21世紀は生き残れないぞ♪と。

 

今日の一銘柄

  • 豊田自動織機(6201):トヨタ本家。フォークリフト・トヨタ車組み立て・コンプレッサーが柱。電子機器を育成。自動車関連銘柄、そろそろ回復の時!。4/3日終値は前日比100円高の2,455円。4月第4週中の目標株価2,800円。向こう半年間の目標株4,000円。

 ここで脈絡アリアリで「乙女はお姉さまにももももも otome momomo」を紹介。


D

元ネタ2作(「乙女はお姉さまに恋してる」「すもももももも 地上最強のヨメ」)とも、もう2年半前の作品なんですねえ。月日がたつのは早いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です