【だって平野博文は】枝野幸男@立憲民主党代表「小沢一郎に野党候補一本化の調整役を任せるなんて話聞いてないよぉ」【10年以上前から小沢の子分のそのまた子分やん】

小沢院政最強伝説(2009/10/26)

「彼」に敵対した渡部恒三・元衆院副議長は飛ばされ、「彼」の子分のさらに子分の平野博文官房長官は委縮。「彼」の子分その1の鳩山由紀夫首相は常に「彼」の顔色をうかがい、その他大勢のガヤ担当民主党議員は「彼」の調教の結果、よく訓練された立派なヒトラー・ユーゲントに。

まさに、「彼」小沢一郎幹事長マジ最強。

「たなぼたで野党第一党の代表やっている」男の頭越しに大切なお話を進めたところで、何もおかしくない。小沢一郎ってそういう男でしょ。その点、枝野が一番分かっているんじゃないの?

野党候補一本化、小沢氏への調整依頼に枝野代表「何の報告もない」と不快感

 立憲民主党の枝野代表は25日、平野博文選挙対策委員長が小沢一郎衆院議員に次期衆院選での野党候補一本化に向けた調整を頼んだことについて、「平野氏から何の報告も受けていない」と不快感を示した。

 立民と共産の立候補予定者は約70小選挙区で重複する。共産の志位委員長は一本化にあたり、立民に政権合意と党首会談を求めている。枝野氏は「志位氏の意向は承知している。やるべきことがあればやっていきたい」と述べるにとどめた。

(2021/9/25 読売新聞)

ここで「【MAD】ウマ娘×イカ娘OP「HIGH POWERED」」を紹介。

何故合わせようと思ったし。会ってるし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です