インフラが先かアプリが先かな件について

 答えは「最小限のアプリを先行的に普及、その運用状況を元に基本モデルを構築し、然る後に本格的にインフラを整備する」。つまりアプリ=EVが先。

<電気自動車>急速充電器の普及で協議会設立へ 日産など

 日産自動車、三菱自動車工業、富士重工業の自動車メーカー3社と東京電力は5日、電気自動車(EV)向け急速充電器の早期普及を進めるため「急速充電器インフラ推進協議会(仮称)」を年度内に設立すると発表した。EVは排ガスを一切出さない「究極のエコカー」として期待されているが、充電1回当たりの走行距離が160キロ程度と短く、急速充電器の普及が大きな課題になっている。

 現在、急速充電器は全国で50カ所程度しか設置されていないため、同協議会は今後、地方自治体や流通業界とも協力しインフラ整備を急ぎたい考え。また、充電器の国内外での規格統一も目指す。

 EVについては、三菱自動車が「アイミーブ」を、富士重工業が「プラグイン ステラ」をそれぞれ7月から発売。日産も10年度から5人乗りEV「リーフ」を販売する計画。3社は販売店に急速充電器を配備する計画だが、利便性をより高める必要があると判断した。東電の猪野博行副社長は5日の記者会見で「役所や病院、商業施設など人が集まる場所に設置が進むのでは」と期待を表明した。【和田憲二】

(8月5日 毎日新聞)

 だから、今回の「急速充電器インフラ推進協議会」の構想は、流れ的には正しい。ただし、本来なら「運用状況を元にモデルを構築し、然る後にインフラを整備する」主体は、「最小限のアプリを先行普及させている」プレーヤーとは別口であった方がいいんだよなあ。基本的に先行投資型の前者と最終的に収益追求型の後者が一体だと、虻蜂取らずな動きに陥りやすいから。

 でもまあ、燃料電池車や水素電池車向けの水素ステーションも、待っているだけじゃその整備は遅々として進んでないわけで、それを自身でor傍目に実感しているEVメーカーとしては、

              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ.:.:.:.:.`ヽ
             .:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.く.:.:.:.:.:.:.:.ハ
           /.:.:./.:.:.:.:.:.:.'.:.:/.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.、
         '.:.:.:.'.:.:.:!.:.:!.:|.:/.:.:/イ.:.:.ハ彡、:.:.:.:.へ.
          !:.:.:.:!:.:.」_:∧i/.:.:/ !.:./」L ミ:.:.:.ハ⌒ヽ
           i:i.:.:ノ:!:.:ハ`メ:.:./  ィ'´rノ  ミ::i:i:.:i
        ノイ:i:i:.〃て心{  ノ ィて心ヾ}:j:i八
         }ハ从八弋::ソ    弋::ソ ′ハ:i:!:\
           //ヘ⊂⊃    '   ⊂⊃ノ:八 `ヽ
        /.:.:.:.:.:.八   Y´ ̄`Y   八:.:.i:.:.:.ヽ
          厶イノ.:.:.:.へ.  ∨  ,ノ  ..イ:.:.:ヽj`ヽハ
          ノ´}ハハヘ个ト … _ ..イ.:ノ.:.:.ハノ
       ,へー-ヘく   Vハ|     |j∧从!
  '⌒`ヽ ̄`ヽ \  \  ヘ∧   乂ヘ⌒ヘ.
    : : : .    : : ..\  \: : ∧   ー } : : 厂`ヽ.
  : : : : : : .  : : : . 、  \: :ヘ. r 、 | : / : : : :ハ
  : \: : : . .  : : : . \  \: :,ヘ. Y| /  } :./: j
 : : : .  \: : .    : : . . ` ー-.〈ヽ  j,′ . : :/: : {
 : : : .  : :\    : : : . . ..ー- {    {  . : :/:.:. :.|
  : : : . : . :.:.:.:.ヽ   ー– . . . : \  j . : :/.:.:.:::::|

 「しょうが無いから自分で作るかって、メーカーはメーカーは無茶をしてみたりっ♪」

 その気持ちはよく分かる。

今日の一銘柄

  • 不二精機(6400):金型から成形システム、成形品製造へ展開。ノウハウで差別化。中、タイに工場。収益下期集中。8/5日終値は前日比6円高の94円。8月第3週中の目標株価110円。向こう半年間の目標株価180円。

 ここで脈絡アリアリで「ミサカはミサカはすっぽんぽん」を紹介。


D

打ち止めタン、やっぱ強いわー(^^;>アニメ最萌トーナメント2009。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です