アニメ最萌トーナメント2011 本戦ブロック決勝戦10/18(Aブロック)・10/19(Bブロック)・10/20(Cブロック)・10/21(Dブロック)結果&本戦ブロック決勝戦10/22(Eブロック)・10/23(Fブロック)予想

アニメ最萌トーナメント2011公式サイト

 年末のNHK紅白歌合戦への出場/落選歌手の予想が、あちこちのメディアでポツポツ。

 「紅組・白組の他に、ヤクザ絡みの黒組(特に演歌系)がどういう扱いされるかに興味津津」「東京ドームライブがかぶる水樹奈々女史の3年連続出場なるか?もさることながら、ネタでもいいからボカロ出場ってのはないかいな?」と妄想しながら、まずは10/18・10/19・10/20・10/21、ブロック決勝4試合の結果。

10/18

Af

1位 446票 アスタロッテ・ユグヴァール(ロッテ)@アスタロッテのおもちゃ!

2位 327票 御坂美琴@とある科学の超電磁砲OVA/とある魔術の禁書目録II

 「常勝の意地vs無冠の宿願」Aブロック決勝は、大半の予想を覆して&ある意味最萌のセオリーに沿って、「常勝・くぎゅ陣営最後の希望」ロッテちゃん@アスタロッテのおもちゃ!が、「無冠の女王」ビリビリ@レールガンを破ってブロック制覇、決勝トーナメント進出の切符をゲット。いやー、これは驚いた。ブロック本命だったほむほむ@まどマギを初戦で破り、準決勝で優勝候補の一角だったヴィクトリカ・ド・ブロワ@GOSICK -ゴシック-を圧倒したビリビリの勢いを考えれば、そのまま行くと思ったんだけどなあ。やっぱアレか。決勝トーナメントでの脅威を意識した「まどマギ」陣営が、ロッテ陣営に肩入れしたってことなのか?。ともあれ、今年もベスト8にあと半歩届かなかったビリビリは、お気の毒さま。次回こそは頑張れ。

10/19

Bf

1位 377票 エーリカ・ハルトマン@ストライクウィッチーズ2

2位 323票 天使(立華かなで)@Angel Beats!

 「天使vs魔女」Bブロック決勝は、本戦トーナメント開戦前、個人的に全くノーマークだったエーリカ@ストパン2が、ブロック本命だった天使ちゃん@ABに快勝。ストパン勢初のベスト8の席をGETしました。天使ちゃん@ABは2010年大会に続いて、ブロック本命に挙げられながらまた及ばずか。残念。それにしても、本ブロックにおけるエーリカ嬢@ストパン2の戦いぶりには、何とも言えない勝負強さを感じましたな。第二回戦ではブロック制覇の二番手に挙げていた凰鈴音@ISを3票差、準決勝では阿万音鈴羽@STEINS;GATEを2票差で降すとか、狙ってもそうそうできないぞと。この勝負強さが決勝トーナメントでも発揮されたら、もしかして…とか思っちゃいます。

10/20

Cf

1位 415票 鹿目まどか@魔法少女まどか☆マギカ

2位 232票 エリュシア・デ・ルート・イーマ(エルシィ)@神のみぞ知るセカイ シリーズ

 「魔法少女vs悪魔・part1」Cブロック決勝は、地力の差を如何無く発揮したまどか嬢@まどマギが、予想外の健闘を見せ続けてきたLC@神シルを圧倒して、まどマギ陣営の決勝トーナメントの切符「まずは1枚目」をGET。それにしてもなんだ。強過ぎるぞ、まどマギ陣営。ほむほむを失ってからと言うモノ、ほとんど油断を感じられないその試合運びと圧勝ぶり。恐ろしい子…!。

10/21

Df

1位 342票 イカ娘@侵略!イカ娘

2位 249票 ゆの@ひだまりスケッチ×☆☆☆ 特別編

 「まずはブロックを侵略完了でゲソ!」Dブロック決勝は、戦前の予想通りイカちゃん@イカ娘が、最萌常連の「バッテン党名誉党首」ゆのっち@ひだまりに大勝。大敵&無敵のまどマギ陣営に対する挑戦状を獲得しました。さあ、どこまで行けるんだ!?イカちゃんは!!。ゆのっちは2010年大会に続いてブロック決勝で敗退。ここらへんが彼女というより「ひだまり」陣営の限界なのかもしれませんが、そこらへんのユルユルさも同陣営の味。2012年大会にも出場可能なようですし、また次回、ユルユルとより高みを目指して欲しいものです。

 続いて、当日分も含んで恐縮ですが、10/22・10/23の組み合わせ及び予想を。

10/22

Ef

美樹さやか@魔法少女まどか☆マギカ

ハクア・ド・ロット・ヘルミニウム(ハクア)@神のみぞ知るセカイ シリーズ

 Efは、「魔法少女vs悪魔・part2」。地獄の激戦区・Eブロックを勝ちあがってきたのは、方や、シャルロット・デュノア(シャルル)@ISや初春飾利&佐天涙子@とある科学の超電磁砲OVA/とある魔術の禁書目録IIといった強豪キャラを撃砕しまくった「安定のさやか」こと美樹さやか@魔法少女まどか☆マギカ。方や、中野梓@けいおん!!や松前緒花@花咲くいろはといった有力キャラを「まさかまさか」と言ってるうちに打ち破り、身内陣営キャラのサポートもあって、気付けば決勝の場に立っていた「全くのダークホース」ハクア@神のみぞ知るセカイ。Cブロックの結果を見ても分かる通り、両陣営の地力は、キャラの人気差程度で埋められるレベルでは…個人的には萌え度の差もアレだしね。と言うわけで、本命:CV喜多村英梨、対抗:CV早見沙織。神楽は「魔法少女の中では最も等身大の人間らしかった子」に1票。

 しかし、このEブロック。上記以外にも桜あかり@ジュエルペット てぃんくる☆、金色の闇@もっとTo LOVEる-とらぶる-、藤和エリオ&女々さん@電波女と青春男、島田美波@バカとテストと召喚獣 ~祭~、そして、平沢唯@けいおん!!といった有力キャラが序盤で姿を消していきました。今更ながら「もったいないおばけが出てもおかしくない」戦場だったよなあ。これまでに倒れて逝った英霊たちに改めて敬礼。

10/23

Ff

巴マミ@魔法少女まどか☆マギカ

星伽白雪@緋弾のアリア

 Ffは、「魔道ガンマンvs鬼道剣士」。実際にバトったら、結構いい勝負するんじゃね?と思われる武闘派美少女二人が、覇を競うことになったFブロック決勝戦。圧勝に次ぐ圧勝を続けてきたマミさん@まどマギで決まり!と言いたいこの闘いですが、A/Bブロックみたいなこともあるしなあ。いくらまどマギ陣営とはいえ、Cブロックのような一方的展開にはならないだろうなと予想。むしろ接戦になれば、第一回戦での押水菜子@花咲くいろは戦、第二回戦でのセシリア・オルコット@IS戦、準決勝でのユー子@Aチャンネル戦のような手堅い戦いぶりを見せてきた白雪嬢@緋弾のアリアにこそ、一縷の望みが見えてくるんじゃなイカ?。色々と考えた結果、本命:CV水橋かおり、対抗:CV高橋美佳子。神楽は「魔法少女の中では最も先輩らしかった子」に1票。

魔法少女まどか☆マギカ 150ピースミニパズル 負けるもんか! 150-324

魔法少女まどか☆マギカ 150ピースミニパズル 負けるもんか! 150-324

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です