【本当に宗教絡み?】プーチン氏、1月6日から36時間の停戦指示 ウクライナ「占領地撤退が先」【戦闘準備にしては短時間すぎる】

マジで何が目的かわからんプーチンの36時間停戦案。ゼレンスキーも迂闊に「そうしましょ」とは言えんわなあ。

プーチン氏、6日から36時間の停戦指示 ウクライナ「占領地撤退が先」(2023/1/6 ロイター)

[モスクワ 5日 ロイター] – ロシアのプーチン大統領は5日、ロシア正教のクリスマスに合わせ6日正午(日本時間6日午後6時)から36時間、ウクライナでの停戦を命じた。

ロシア正教会最高位のキリル総主教のクリスマス停戦の呼びかけを踏まえた措置という。

ウクライナ大統領府のポドリャク顧問は、プーチン大統領による36時間の停戦提案を「偽善」と述べ、反発。「ロシアが占領地から撤退して初めて『停戦』が可能となる」として拒否した。

これに先立ち、ロシア正教会のキリル総主教がウクライナ側にも停戦を呼びかけていたが、ポドリャク顧問は「皮肉な罠でプロパガンダの要素」と退けていた。

インタファクス通信によると、ロシア大統領府(クレムリン)のペスコフ報道官は5日、ロシアの停戦提案に対するポドリャク顧問の拒否が「ウクライナ大統領の見解を反映しているかどうか判断するのは難しい」と述べた。

ウクライナのゼレンスキー大統領は停戦提案に関してまだコメントしていない。

欧州連合(EU)のミシェル大統領はツイッターで「ロシア軍の撤退は平和と安全保障を回復させるための唯一かつ重大な選択肢だ。一方的な停戦の発表は、違法でばかげた併合とそれに伴う住民投票と同じくらいインチキで偽善的だ」と述べた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。