【河野太郎の投票1回目1票差2位だけが】自民党総裁選は岸田文雄がほとんど波乱なく勝利【プチ波乱】

【一発勝負なら河野太郎】自民党総裁選 4候補による選挙戦開始【決選投票なら岸田文雄】(2021/9/17)

  • 決選投票大穴で高市早苗。事実上この三人の戦い
  • 河野ディスり&高市ヨイショな世論操作が少し前から活発で、早くも香ばしい自民党総裁選。いいぞもっとやれ

高市に議員票を削られまくった河野が1回目2位に沈んだ以外は、想定内に終わった自民党総裁選。想定内だけど、肝心要の議員票で

結論。高市がどうという以前に男の嫉妬は恐ろしい。

ともあれ、結果は出た。程よく荒れた総裁選。続く党役員と閣僚人事に注目注目ぅ☆

【速報】新総裁に岸田文雄氏を選出 自民党総裁選

 事実上、次の総理大臣を決める自民党総裁選が行われ、決選投票の結果、岸田文雄前政調会長が新総裁に選出されました。

 岸田氏は1回目の投票で国会議員票と党員票を合わせて256票を獲得しトップに立ちましたが過半数の得票には至らず、2位となった河野行革担当大臣との間で決選投票が行われました。

 決選投票の結果は、岸田氏が257票、河野氏が170票でした。

(2021/9/29 TBS)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。