【n度あることは】みずほ銀行でまたATMトラブル【n+1度ある】

また、みずほか。

また、みずほか。

以下、エンドレス。

みずほ銀でまたトラブル…ATMなどで一時、定期預金の一部取引できず

 みずほ銀行で7日、プログラムの更新作業に伴って障害が発生し、一部の人が現金自動預け払い機(ATM)やインターネットバンキングで定期預金の預け入れができなくなった。みずほ銀では先月に大規模な障害が発生するなど、トラブルが続いている。
 みずほ銀によると、7日朝にカードローンのプログラム更新作業を行い、午前8時ごろに障害が発生した。コールセンターには数件の問い合わせが寄せられた。支店内ATMでは、待機していた行員が対応した。午後1時30分頃に復旧し、通常通りサービスを再開した。
 みずほ銀では、2月28日に定期預金のデータを「デジタル通帳」へ移行する関連作業でシステム障害が発生し、ATMが最大で4318台停止。今月3日にはネットワーク機器に障害が発生し、ATM29台が最大で3時間停止した。週末に予定していた移行作業を中断してシステム対応に万全を期していたが、別の要因で障害が発生した。

(2021/3/7 読売新聞)

ここで「バクシンデビュー!」を紹介。

みずほは彼女らの安定度を見習うべき。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。