【安倍首相は「完全な形での開催」とは言ったが】バッハIOC会長「違うシナリオも検討している」 ~ 2020東京五輪【「予定通りの開催」とは一言も言っていない】

仕方ない。天災には逆らえないって。まして、人の悪意と禁断の技がブレンドされて絶賛拡大中な災厄となれば尚の事。


「災厄の終焉に1年。世界の混乱収拾に1年」
「北京の冬季大会と併せて2022年開催が妥当な落としどころかしら」

五輪開催が延期となれば、解散総選挙は9月から1~2カ月前倒し。「選挙の争点=戦時下での挙国一致体制」ということになるので、安倍政権&自公与党陣営には棚ぼた的勝利が転がり込む。モリカケもサクラも偉い人の定年も偉い大臣の暴言もエリート官僚のラブアフェアも関係なく。

ホント、天災には逆らえないねえ。人の損得と禁断の計算が組み込まれたシナリオが承認されつつあるとなれば尚の事。

五輪「違うシナリオ検討」 IOCのバッハ会長

【ニューヨーク共同】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は19日、新型コロナウイルスの感染が拡大する現状でも予定通りの開催を目指す東京五輪について「もちろん違うシナリオは検討している」と述べた。米ニューヨーク・タイムズ紙のインタビューに答えた。
ただ「中止は議題にない」と強調し、7月からの東京五輪の延期について判断するには時期尚早との考えを改めて示した。
バッハ会長は「われわれも他のみんなと同様に、危機の影響を受けている」と認めた。五輪に向けて安倍晋三首相は「完全な形での開催を目指したい」と表明した。

(2020/3/20 共同通信)

ここで「【東方MMD】そうだ 香霖堂、 行こう。」を紹介。

イタリアの「80歳以上の患者は見捨てる」治療要綱案もそうだが、残酷な神様のテーゼの芳香が強すぎるな。今回のパンデミックは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。