故・金正男の遺児であるキム・ハンソルを擁する「自由朝鮮」が臨時政府発足を発表。北朝鮮の金正恩体制に「宣戦布告」

 朝鮮半島で日本統治からの解放を求めた三・一運動から100年に当たり、事実上の物別れに終わった米朝首脳再会談の直後である1日に発表をぶつけ、国際的な注目を集めようとしたとみられる。

米朝首脳会談の決裂を受けた突発的なパフォーマンスというよりは、「日帝による植民地支配への抵抗運動」である3・1独立運動の記念日に「北朝鮮国民に金正恩の圧政への抵抗運動を促す」発表をぶつけてきたこと自体に意味があると思うなあ。おいらは。

金正恩「朝鮮半島の統一が宿願なんだから、当然これからも今のパートナーの私を選ぶよね?文在寅大統領!」

自由朝鮮臨時政府「3・1独立運動を賞賛し、圧政者への抵抗を是としているんだから、迷うまでもなく私たちと組むよね?文在寅大統領!」

北朝鮮の現政権と自由朝鮮の臨時政府、文大統領はどちらを選択しても角が立つ。北朝鮮関連外交で身動きが取れなくなる。むしろこれが狙いじゃね?今日の自由朝鮮の発表は。となると、

キム・ハンソルを支援する4カ国の本音が気になります!な件について(2017/3/8)

  • 「チョルリマ民間防衛」なる団体がどこの傘下の組織によるが、とりあえず、今回のキム・ハンソルの移動を支援したとされる4カ国の目的を「邪推」するのは、無駄な行為じゃない。
  • 中国とアメリカは、金正男の遺児を金正恩体制を潰した後の新体制で傀儡とするため。オランダは、表だって動けない韓国の代理として活動し恩を売るため。ここまでは分かる。問題は残り1カ国がどこで、目的は何かってことだ。

自由朝鮮臨時政府のバックに誰がいるのか。活動を支援する目的は何か。私気になります。「自由朝鮮」がキム・ハンソル本人を擁するガチ集団だということが前提だけどね。

金正男氏息子を救援した団体が「臨時政府」発足を発表 正恩政権の弾圧に対抗

【ハノイ=桜井紀雄】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄で、マレーシアで暗殺された金正男(ジョンナム)氏の息子、金ハンソル氏らを救援したとする団体が1日、住民を迫害する金正恩体制を覆すための「臨時政府」を発足させたとサイトで表明した。拠点がどこかは明らかにしていない。
「千里馬民防衛」と名乗ってきた同団体は「自由朝鮮」と改称し、立ち上げた臨時政府が人権を尊重し、北朝鮮人民を代表する単一で正当な組織だと主張。各国の脱北者らに決起を促した。2月25日にサイトで「今週中に重大発表がある」と予告していた。
朝鮮半島で日本統治からの解放を求めた三・一運動から100年に当たり、事実上の物別れに終わった米朝首脳再会談の直後である1日に発表をぶつけ、国際的な注目を集めようとしたとみられる。
サイトでは、チマ・チョゴリを着て韓国の公園らしき場所で宣言文を読み上げる女性の動画も掲載。北朝鮮の現体制は、政府主導の殺人や拷問、思想統制、強制労働といった罪を重ねたと告発し、「体制下で宣言文を聞いている」北朝鮮国民に対しても圧制者に抵抗するよう呼び掛けた。

(2019/3/1 産経新聞)

ここで「【MMD艦これ】うちの日進が極楽浄土【改造モデル】」を紹介。

王朝の正統後継者の遺児を擁立した連中による自由ナントカだのナントカ政府だのと聞かされると、どうしても銀河英雄伝説のアレを思い出してしまうなあ。

1 個のコメント

  • 北朝鮮の反体制団体関与か 大使館襲撃事件
    https://www.sankei.com/world/news/190316/wor1903160032-n1.html

    >米紙ワシントン・ポスト(電子版)は15日、関係筋の話として、スペインのマドリードで2月22日に起きた北朝鮮大使館襲撃事件に「千里馬民防衛」を名乗る反体制団体が関与していたと報じた。

    >この団体は、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄で、2017年2月にマレーシアで暗殺された金正男(キム・ジョンナム)氏の息子、金ハンソル氏らの身柄を保護したとされ、今月1日には「自由朝鮮」と改称し、金正恩体制打倒のための「臨時政府」の発足を宣言した。

    >スペイン紙パイスは13日、捜査当局が襲撃犯と米中央情報局(CIA)との関連を調べていると報道。関係筋はポスト紙に、同団体は事件に関しどこの政府とも連携していないと語ったが、記事の筆者はツイッターで、「強奪品には金革哲氏に関する貴重な情報が含まれているとみられ、襲撃犯らが一流の各国情報機関にもてはやされるのはほぼ確実だ」と指摘した。

    色々と繋がってまいりましたなあ。第2回米朝首脳会談の舞台裏と「自由朝鮮」のポジションが。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です