「2019年の日本で一番早い新春初テロ」の称号が狙いだったら許せねえな ~ 日下部和博21歳、年明け直後の原宿の竹下通りで無差別に8人を撥ねる

  • 通りの入り口付近には警察車両が置かれ、警察官も交通誘導に当たっていたが、年が明けた同日午前0時過ぎ、1台の軽乗用車が明治通り側から進入した。
  • 運転していたのは、殺人未遂容疑で逮捕された住所、職業不詳、自称日下部和博容疑者(21)。車は通りから30メートルほど入った所にあるショッピングモール前の路上で1人目をはねると、その後に7人を次々と巻き込み、車両前部を大破した状態で停車。暴走は通り全体の3分の1以上、約130メートルに及んだ。

ただのガイキチのただの暴走か、それともエントリータイトルで書いたような「承認欲求を拗らせたバカ」の「歪な自己顕示欲の暴走」か。突っ込んだ時間帯と逮捕直後の日下部容疑者の「これはテロだ」発言から考えると、後者っぽいな。

新年早々、嫌な事件だよ。

逆走100メートル超、初詣客も恐怖「恐ろしい年明けに」 原宿・竹下通りの暴走

 平成最後の年越しを迎えた直後、「若者の街」を象徴する人気ストリートを“テロ車両”が暴走した-。東京・原宿の竹下通りで1日未明、軽乗用車が逆走した事件。通りは年末年始の雑踏事故対策で車両が通れないようになっていたが、車は無視して進入。100メートル以上にわたり逆走を続け、歩行者の男性8人を次々とはねた。
 現場近くには例年多くの初詣客でにぎわう明治神宮がある。警視庁によると、竹下通りは12月31日午後10時から翌1月1日午後5時まで、車両通行止めになっていた。
 通りの入り口付近には警察車両が置かれ、警察官も交通誘導に当たっていたが、年が明けた同日午前0時過ぎ、1台の軽乗用車が明治通り側から進入した。
 運転していたのは、殺人未遂容疑で逮捕された住所、職業不詳、自称日下部和博容疑者(21)。車は通りから30メートルほど入った所にあるショッピングモール前の路上で1人目をはねると、その後に7人を次々と巻き込み、車両前部を大破した状態で停車。暴走は通り全体の3分の1以上、約130メートルに及んだ。
 車が停車した場所のそばにあるクレープ屋でアルバイトをしていた女性(22)によると、「当時は通行人もまばらで、衝突音も聞こえなかった。こんな場所でひき逃げが起きるなんて」と声を震わせた。
 通りの道幅は5メートルほどと狭い。車両の破損状況などから、事件当時は相当のスピードを出していたとみられる。現場には十数台の救急車両が到着し、救急隊員らが負傷者をストレッチャーで運び込んだ。
 インターネット上でも衝撃が広がった。ツイッターには「明治神宮の帰りに通りかかったら、救急車がいっぱい」「あと15分通るのが遅かったら、はねられていたかも」などの投稿や、新年早々の惨事に「恐ろしい年明けになった」とする投稿もあった。

(2019/1/1 産経新聞)

ここで「TOHO MMD CLOCK 2018 – Re -」を紹介。

とりあえずあけおめ。せめて二次元の世界にだけは平穏を。

1 個のコメント

  • 英国では大晦日に、ドイツでは元旦に

    英中部の駅で3人刺傷 男を殺人未遂容疑で逮捕
    https://www.asahi.com/articles/ASM1175PRM11UHBI11W.html
    ・英中部マンチェスターのビクトリア駅で12月31日午後8時50分ごろ、50代の男女と30代の警察官の計3人が顔や腹部などを刺される重傷を負った。
    ・英公共放送BBCは、現場に居合わせたプロデューサーの話として、男が襲撃の際にアラビア語で神を意味する「アラー」や、西欧諸国の政府を批判するスローガンを叫んでいたと伝えた。

    ドイツで新年祝う集団に車突入 4人負傷 移民に反発か
    http://www.afpbb.com/articles/-/3204792?cx
    ・ドイツ西部エッセン(Essen)に近い町で1日、新年を祝う人々に男が運転する車が突っ込み、4人が負傷した。警察は移民への反発による襲撃だとしている。
    ・警察によると、事件では複数の重傷者を含む4人の負傷者が出た。被害者は全員がアフガニスタンかシリアの出身で、重傷者のうち1人は女性だという。

    日本の日下部和博も含めて、年末年始にやらかしたこの3人の通り魔の精神構造に興味がある。信仰信条じゃなく犯罪心理学的に。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。