【毒草は刈られても】ISがシリアとパキスタンで連続爆弾テロ【必ず根を残す】

自爆テロと衝突で100人超死亡=ISが攻撃認める声明-シリア(2018/7/25)
総選挙当日に爆発、死者31人 パキスタン(2018/7/25)

「刈っても、摘んでも、一度生えた毒草の絶えることは無し」

つくづく、ISを中東の地に産み落とした欧米列強の罪は重いね。

ここで「Dr.血小板」を紹介。

せめて自分の正義のために死ぬのではなく、誰かの明日のために生きろよ。テロリストどもは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。