【問答無用で大都市を隔離する中国】安倍晋三首相「武漢にいる日本人の希望者全員をチャーター機で帰国させる」【希望者対象という前提付きで脱出を支援する日本】

「国民の意志なんざ関係ねえ!汚染都市は隔離だぁ!」と政府が独断で行動できるのが中国。

  • 「新型コロナウイルスに関連して中国の武漢市内の閉鎖が進んでいることから、この週末、武漢在住の日本人への意向確認を随時行うとともに、希望者の帰国に向けた具体的な検討を進めてきた」
  • 「その結果、チャーター機などの手当てのめどがついたことから、中国政府との調整が整いしだい、チャーター機などあらゆる手段を追求して希望者全員を帰国させることとした」

この手の手続きを踏み、希望者だけを脱出させますと宣言してからの行動開始じゃないと、「国家権力が個人の権利を踏みにじって強制帰国させた!」と騒ぐ連中が必ず出てきて、政府の足を引っ張るのが日本。


「今回のケースだと、中国と日本、どちらが正しいの?」
「どちらも正しくて、どちらも間違っているんじゃないかな」

つまるところ「やらないよりはマシ」。絶対正義の存在や自分の信念の正しさを信じて疑わない人には理解できないだろうけど。

新型肺炎 現地の日本人 希望者全員帰国させる方針 首相

中国の湖北省武漢を中心に新型のコロナウイルスの感染が拡大する中、安倍総理大臣は26日午後6時すぎ、総理大臣公邸で記者団に対し、現地に滞在する日本人で希望する人は、中国政府との調整が整いしだい、チャーター機などを使って全員を帰国させる方針を明らかにしました。
この中で安倍総理大臣は「新型コロナウイルスに関連して中国の武漢市内の閉鎖が進んでいることから、この週末、武漢在住の日本人への意向確認を随時行うとともに、希望者の帰国に向けた具体的な検討を進めてきた」と述べました。
そのうえで「その結果、チャーター機などの手当てのめどがついたことから、中国政府との調整が整いしだい、チャーター機などあらゆる手段を追求して希望者全員を帰国させることとした」と述べました。
そして「現在、中国政府とさまざまなレベルで調整を進めているが、今後一層加速して速やかに帰国を実現させたいと考えている」と述べ、現地に滞在する日本人の退避に向け、全力を挙げる考えを示しました。

(2020/1/26 NHK)

ここで「【スタプリ完結記念MAD】光るなら」を紹介。

一年間、スタプリをちゃんと見ていた人にそんな困ったちゃんはいないだろうけどね(真顔)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です