「HUGっと!プリキュア」第25話「夏祭りと花火とハリーのヒミツ」感想 ~ 「俺の元カレと今カノが修羅場すぎる」

  • 「俺の元カレと今カノが修羅場すぎる」 とは

ハムハム・ハリー君@CV福島潤氏と輝木ほまれ嬢@CV小倉唯女史の甘い恋愛バナになるんだろうなーと思いながら見始めたら、「ハムハム・ハリーは改造人間なジバニャンもといノロイである(少違)」な結構ヘビーな過去バナ経由で、「某黒子よりもヤバいヤンデレ」ビシンくん@CV新井里美女史が乱入の三角関係バナだったことにぶっとびー!だった第25話を表現する言葉。

転じて「ヤンデレ以上にヤバいサイコパスなのはドクター・トラウム@CV土師孝也氏だけど」「朝から社内屋台のあの描写はちとキツイ」「社内イベに疲れた大きなお友達のトラウマを抉るには十分ですわ」「一方、若宮アンリ君@CV染谷俊之氏と愛崎正人君@CV霜月紫氏の角が取れてイイ感じなBLカップル」「二人の妙な色気と他人の恋愛オーラに察しがいいシーンにドキドキ」「酷暑でボケた小さなお友達を新しい世界に目覚めさせるのには十分ですわ」



ルールーさん@CV田村ゆかり女史の中の人がヒロインの1人を演っていた裕時悠示原作のラノベアニメとは無関係。多分。

【優しい世界】【的屋稼業】パップルさん@CV大原さやか女史以下、クライアス社旧幹部さんたちが幸せそうでホントすこ。プリキュアたちにカモられても幸せそうでホントすこ【似合いすぎ】



中でも、チャラリート@CV落合福嗣氏と愛崎えみる嬢@CV田村奈央女史が自然にタッグを組んでるシーンと、旧幹部三人の笑顔ショットがお気に入り。パップルさんがはな嬢への恋破れたひなせ君を慰めるシーンもお気に入り。ホントにホントに優しい世界。

  • 第24話で野乃はな嬢@CV引坂理絵女史が見せたかすかな揺らぎとは対照的に、想い人の正体と過去に欠片も揺るがず、小指切りの約束を貫徹したほまれ嬢。ハムスター彼と人間彼女の信頼描写が強く美しかった良エピソード。
  • しかし、ビシン君とハリーとほまれ嬢。ハリー君とほまれ嬢とアンリ君。ほまれ嬢とアンリ君と正人お兄様。色んな三角関係の一角を占めながら、本命・ハリー君への想いは揺るがないほまれ嬢。強いなあ。この強さが、第24話で弱さを見せたはな嬢をいつか救うことを信じたい。


  • それはそれとして、片髪を降ろした浴衣姿のさあや嬢を観て「これはオヤジ殺しですわー。天性の魔性ですわー。ダイガンさん@CV町田政則氏が転ぶのもやむなしですわー」と思ったおいらは、ゲスの鑑です。めちゃHUG元気で「この子はオトナだなあ。下手すると20歳でおばあさんになっちゃうくらいに」「次回以降の彼女にもっと救いを」みんな!。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です