採用面接先の社長の財布を盗んだ武田祥吾、逮捕な件について

武田容疑者を採用すると決めた社長が、仕事で必要な作業着の手配などをするため、別の部屋に行った隙に、社長のかばんから、現金5万円が入った財布を抜き取ったとみられている。

武田容疑者は、写真付きの履歴書を持参していたこともあり、逮捕された。

警察の調べに対し、武田容疑者は、「無職なので、お金欲しさにやってしまった」と、容疑を認めている。

「無職なので、お金欲しさにやってしまった」じゃなく「身分がバレているのにもかかわらず、面接先の金を盗むような社会不適合者だから無職やってました」の方が、答えじゃないか?武田君の場合。

採用面接で面接官の財布盗んだ疑い 24歳男逮捕「お金欲しさで…」

会社の採用面接で、面接官の財布を盗んだ疑いで、24歳の男が逮捕された。被害に遭った社長が、その胸中を明かした。

神奈川・横浜市内にあるエレベーターの保守管理会社の社長は、「面接では、ハキハキした好青年かなと。ここで採用してもいいかなと。僕は、見る目ないのかもしれないですけど…」と話した。

11月10日、採用面接に訪れた1人の男に、好印象を持ったという。

しかし、横浜市瀬谷区にある会社で、武田祥吾容疑者(24)は、椅子に座って採用面接を受けていた。

そして、面接中にもかかわらず、容疑者は、社長のかばんの中から、現金およそ5万円などが入った財布を抜き取った疑いが持たれている。

窃盗の疑いで逮捕されたのは、無職・武田祥吾容疑者。

その犯行は、あまりに大胆なものだった。

武田容疑者を採用すると決めた社長が、仕事で必要な作業着の手配などをするため、別の部屋に行った隙に、社長のかばんから、現金5万円が入った財布を抜き取ったとみられている。

被害に遭った社長は、「戻って来る際に変な動きがあった。椅子から立ち上がって、かがむような感じで、ショルダーのチャックを閉めるような動作。(帰り際は)ハキハキして、『ありがとうございました』と。2時間くらいたってから、かばんの中を見たら、丸々なかった」と語った。

社長は、警察に通報。

武田容疑者は、写真付きの履歴書を持参していたこともあり、逮捕された。

警察の調べに対し、武田容疑者は、「無職なので、お金欲しさにやってしまった」と、容疑を認めている。

被害に遭った社長は、「面接自体が怖くなる。僕も見る目がないなというのと、やっぱり、そういうの疑ってしまいますよね」と語った。

(11月21日 FNN)

ここで「【第8回東方ニコ童祭Ex】にとりが地霊殿にパソコン修理に来ました」を紹介。

サムネだけで脳内が濡れる。

 

一押しして頂けると励みになります<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。