「ミセスロイド」の白元が民事再生法の適用申請な件について

 表の報道にはあんまり出ていないけど、何のことはない。業績の悪化と言うより、粉飾がバレて、金融機関から運転資金の蛇口を締められただけ。

f:id:kagura-may:20140429175251j:image

 自業自得と言えばそれまでだが、ここの製品はよく使ってたからなー。心情的には少し残念。それにしても、あいかわらず興和は何でも食うねえ。明日は我が身だろうに。

「ミセスロイド」の白元、民事再生法を申請

 防虫剤「ミセスロイド」や保冷枕「アイスノン」などのヒット商品で知られる日用品メーカー「白元」(東京都台東区)が29日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し、保全命令を受けた。量販店などでの値引き販売で利益が出にくくなり、業績が悪化していた。

 帝国データバンクによると、負債総額は約255億円。白元によると、創業家出身の鎌田真社長が辞任し、事業は続けるという。

 白元は、1923(大正12)年に防虫剤メーカーとして創業した。ただ、業績悪化が続き、2013年に住友化学が約20%の株式を引き受け、再建を支援していた。今年1月には看板商品の使い捨てカイロ「ホッカイロ」の事業を、医薬品会社の興和(名古屋市)に売却した。

(5月29日 朝日新聞)

 ここで「【手描きMAD】艦これアルペジオED(修正+おまけ)」を紹介。


D

あ、修正版だ(何が?)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です