韓国・珍島の客船沈没事故の混乱続く ~ 遭難者と救助者数の集計錯誤は何故起きたのか

 朝の第一報を聞いた直後、遭難者は全員救助されたという発表があったので、「良かったねー」と思いながら帰ってきたら、現時点で死者4名・行方不明者約280名。

 どうしてこんな錯誤が生じたんだ?。もし、事故当初の救助状況の「誤認」をもとに、救助作業のペースアップが進められなかったなんて事態が生じていたとしたら、目も当てられない。事故原因と併せて、集計錯誤の原因についても、早急に究明して欲しい。

韓国客船沈没、280人不明・4人死亡…座礁か

 【ソウル=吉田敏行】16日午前9時頃、韓国南西部・珍島周辺の海域を航行中の旅客船「セウォル号」(6825トン)が遭難信号を出した。

 船は横倒しになり、乗員乗客462人の救出活動中の午前11時頃に沈没した。韓国政府の緊急対策本部によると、174人が救出されたが、4人の死亡が確認され、280人余りの安否は不明だ。多くは船内に取り残されたとみられる。救助された乗客の多くは最初に大きな衝撃があったと証言しており、座礁した可能性がある。

 対策本部によると、救助された人のうち55人が重軽傷を負った。高校生とみられる男性2人と20代の乗員女性の死亡が確認された。残り1人の死者の詳細は不明。乗客には、京畿道安山市の高校の修学旅行生325人と教師15人も乗っていた。乗員は30人だった。学校側は生徒78人の生存を確認したという。

 在韓日本大使館によると、日本人の乗客は確認されていない。

 現場の水深は約37メートル。潜水士による救助活動などが続けられているが難航している。対策本部は、引き揚げのためのクレーンの準備を進めている。

(4月16日 読売新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。