札幌で素人テロリストが好き勝手している件について

 爆圧を高める工夫をせず、ガスボンベを「ただ加熱&爆発させている」こと。そのくせ、釘や画鋲を中途半端に仕込むなど、全体としてちぐはぐな設計であること。爆発物を仕掛けた一連の事件現場に政治的なメッセージ性が感じられないこと。

 以上から考えれば、今回の一連の爆弾、否、汚い花火テロは、模倣犯の可能性も含めて「ずぶの素人」の仕事。が、それだけに、

f:id:kagura-may:20140404082952j:image

 ガキの悪戯に巻き込まれて死んだり、傷つかなきゃならないほど、犯人以外の人間の人生は軽くない。

何者かがボンベ爆発させる?…札幌の警察官舎

 3日午後11時45分頃、札幌市北区北25西7の北海道警官舎に住む警察官から、「ドンという物音がして煙が見える」と119番があり、警察官の家族は110番した。

 消防隊員が駆けつけたところ、1階玄関から破裂した複数のカセットコンロ用ガスボンベが見つかった。けが人はなかった。同区では今年1月以降、ガスボンベを悪用した事件が4件相次いでおり、札幌北署が関連を調べている。

 同署などによると、現場は同署の信号を挟んだ斜め向かいにある4階建て警察官舎1階の共用玄関内。見つかったガスボンベは少なくとも5本で、うち3本が破裂していたという。同署は何者かがガスボンベを加熱して爆発させたとみて調べている。

 札幌市北区内では1月27日以降、同署の駐車場、ディスカウント店、大型スーパー立体駐車場でガスボンベを悪用した事件が続発している。3月27日にはホームセンターでガスボンベのような缶が爆発し、トイレ内部が全焼した。3日夜の現場を含めて5件の現場はいずれも半径3キロ圏内に集中しており、同署で同一犯の可能性もあるとみて関連を調べている。

 当時、現場には消防車が多数出動し、物々しい雰囲気に包まれた。

(4月4日 読売新聞)

 ここで「【手書き】艦これ×未確認で進行形」を紹介。


D

青葉がパーフェクトだ。ウォルター。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です