JR東日本「上野東京ライン」の開業は、2015年春

 もう少し早い開業が良かったかなと、残念に思ったり。東海道線と直通になったら、事故で止まった時のインパクトが今以上になるのかな?と、不安に思ったり。とりあえず、

f:id:kagura-may:20131022191543j:image

 「上野東京ライン」ってネーミングセンス。ぶっちゃけ、どうよ?

上野―東京間「東北縦貫線」、開業は15年春に

 JR東日本は9日、上野―東京駅間に建設している「東北縦貫線」の愛称を「上野東京ライン」とし、開業は2015年春と発表した。

 同線が開業すると、今は上野駅止まりの常磐、宇都宮、高崎の各線が東京駅に、東京駅止まりの東海道線が上野駅に乗り入れるようになる。上野―東京駅間に駅は作らず、両駅間の所要時間は数分程度になる見込み。

 これにより山手、京浜東北両線で朝の通勤時間帯に約200%になる混雑率は、1割ほど緩和される見通しだ。当初は13年度中の開業を目指していたが、東日本大震災で被災した東北地方の路線の復旧を優先したため、遅れることになった。

(12月9日 読売新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です