連続記録とは途絶えるためにある件について

 ぶっちゃけ、一番ホッとしているのは羽生氏とイチロー本人だろうな。

<イチロー>連続200安打、11年目でストップ

 【シアトル小坂大】米大リーグ・マリナーズのイチローが28日、アスレチックス戦を3打数無安打1四球で終えて今季の全日程を終了。シーズン安打は184本にとどまり、大リーグ入りした01年から続いていた連続シーズン200安打は11年目で途切れた。打率も2割7分2厘で、大リーグ移籍後では初めて3割を切った。

 ◇今季184安打で終了

 イチローは昨年、大リーグ最多タイ記録となる通算10度目の200安打をマーク。今季は新記録達成の期待がかかったが、5月に月間打率2割1分と不振になり、盛り返すことができなかった。

(9月29日 毎日新聞)

渡辺が3連勝で奪取=将棋王座戦

 将棋の羽生善治三冠(王座、棋聖、王位)に渡辺明竜王が挑戦する第59期王座戦5番勝負の第3局が27日、山形県天童市の松伯亭あづま荘で行われ、午後10時45分、147手で先手の渡辺が勝って3連勝とし、王座のタイトルを初めて奪取した。持ち時間各5時間のうち、残りは渡辺、羽生ともに1分。通算タイトル獲得数の歴代単独トップと、王座戦20連覇の期待がかかった羽生は、残念な失冠となった。

(9月27日 時事通信)

 求道者は、記録に追いかけられるのではなく、自分自身を追いかけることこそが大切。今回の記録途絶は、彼らにとって新たなる精進への第一歩。それでいいじゃないか。

 ここで「【らぶ式モデル夏祭2011】らぶ式改変ミク白水着でSweetDevil」を紹介。


D

よしよしよーし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です