議員へ脅迫状「自分の本知ってもらいたい」男逮捕

 野田聖子衆院議員(45)の事務所などにカッターナイフの刃を入れた脅迫文を送りつけたとして、警視庁捜査1課と麹町署は9日、栃木県小山市小薬、無職中島光男容疑者(47)を脅迫容疑で逮捕した。

 調べによると、中島容疑者は昨年3月24日ごろ、東京都千代田区の衆院議員会館内にある野田議員や、河村たかし(57)、安住淳(44)の両衆院議員の事務所に、「お前らを消してやる」などと書いた脅迫文を、カッターナイフの刃2枚を同封してそれぞれ送った疑い。

 中島容疑者はエッセーを自費出版しており、調べに対し、「自分の本を世に知ってもらうためにインパクトのありそうな人に送った」などと容疑を認めているという。

(読売新聞) – 5月9日

 功名心過多・自制心過少。作家にはこういうイタイ人も少なく無いですが、イタイ人が皆作家なわけじゃないぞ、と。とりあえず、「インパクトのありそうな人」のセレクトにセンスを感じないのでマイナス1点(amazonおすすめ度)、と。

黒い日

黒い日

 んで、別のソースで見るとPN:西崎次貴だそうで…って、新風舎@「超劣化版碧天舎with文芸社風味」で本出すようなセンセイですか!(笑)。なんか今回のような愚行やっちゃう原因が想像できちゃうなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です