神楽はほぼ連日自殺したいと考えている件について

 主に仕事と職場の人間関係で悩みが深くて、その手の薬も飲んでいるけど、効かないんだよな。悩むってこと自体、思考の袋小路に入り込んでいるわけなんで、悩んだ所で無意味、事態の当事者以外の人と思考の交換を行う方がいいってことは分かってるんだけど、ココロが疲れちゃうと、それすら億劫になる。悪い流れだ。

 ぶっちゃけ、パートナーとお気に入りのアニメと漫画が無かったら、あと、社会から「敗者認定」されることへの嫌悪感さえ無かったら、既に何度か手首切ってるかもしんない。

「自殺考えた」23%に増加…20代女性3割超

 内閣府は1日、自殺対策に関する意識調査の結果を発表した。

 これによると、自殺を考えた経験がある人は全体で23・4%となり、2008年2月の前回調査より4・3ポイント増えた。年代別では20歳代の28・4%が最も多く、特に20歳代女性は33・6%と、前回調査(21・8%)から大幅に増えている。

 調査は今年1月、全国の20歳以上の男女3000人を対象に実施し、有効回収率は67・2%だった。

 年代別では、40歳代の27・3%、50歳代の25・7%、30歳代の25・0%と続いた。すべての年代で女性が男性を上回っている。

 また、自殺を考えたことがある人のうち、「最近1年以内」に考えたと答えた人も、20歳代の36・2%が最多だった。20歳代女性に限定すると44・4%に上った。

(5月2日 読売新聞)

 …あれ?。上記を読み返すと結構余裕あるじゃん>自分。なんか違うな。

 ここで「大凶をぬるぬるにしてみた」を紹介。


D

ガッツ!早く来てくれーっ!…ああ、星空みゆき嬢のような「不幸」に見舞われたひ…。「スマイルプリキュア!」、いいよね。本作があれば、しばらく生きて行けそうな予感。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です