【早期の施行と】わいせつ教員対策法案、提出へ。今国会で成立の見通し【制限ではなく実質禁止への改正を希望します】

教育現場からの猥褻教員パージへの第一歩ではあるが、この内容の改正を急いでクレメンス。

わいせつ行為で懲戒免職となった教員の免許再取得を制限する

教員免許の再交付が禁止されたわけじゃないんだよね。今回の対策法でも。憲法で認められた職業選択の自由があるから仕方ないとは言え、教員免許再授与審査会が猥褻教員を再度教育現場へ送り込む際、どこまで腹を括ってくれるか次第で全てが決まるというのはちょっとねえ。たとえ執行猶予や示談による不起訴であっても、有罪確定したら基本的に教員免許の再取得は実質禁止にする運用にすべきだと思うの。


「ただでさえ身内に甘いことに定評がある教育委員会絡みのお達し案件なんだから、その位しないとダメでしょ」

ねえ。

わいせつ教員対策法案、提出へ 委員長提案、来週にも衆院本会議

 衆院文部科学委員会は19日の理事懇談会で、わいせつ行為をした教員を学校現場から排除するための法案を全会一致の委員長提案として、来週にも衆院本会議に提出することを確認した。21日の文科委で正式決定する。わいせつ行為で懲戒免職となった教員の免許再取得を制限する新法は、今国会で成立の見通しとなった。

 自民、公明両党が作った法案に、立憲民主、共産、日本維新の会、国民民主の野党4党が合意。超党派の議員立法となる。

 現行の教育職員免許法では、わいせつ行為で懲戒免職となって免許を失効しても3年後に再取得が可能。

(2021/5/19 共同通信)

ここで「【ウマ娘風】第16回GI ヴィクトリアマイル(2021)」を紹介。

うp主、流石の編集力。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。