松本清張作品を彷彿させる内閣府職員変死事件について

 若い公務員が韓国へ出張中に失踪。死体だけがゴムボートに乗って帰国。おまけに、事件の舞台が北九州の若松とか、松本清張ワールドを狙い過ぎやろ>事件関係者。

 加えて、内閣府職員の名前も死因も明かされてないのに、所属組織と失踪直前までの動向と、死体の第一発見時期と事件公表までのタイムラグの理由だけが、「問題にならない程度に」リークされている点からは、情報を流している人間の思惑がプンプンする。

 本件の事件性云々以前に、いやらし過ぎて嫌いだな。こういう小細工。煽り抜きで、「公安さん、出番です!」。

内閣府職員が変死、ゴムボートで漂流 韓国で消息絶つ

 北九州市若松区沖の響灘で、漂流していたゴムボートに乗っていたとみられる内閣府の男性職員(30)が遺体で見つかっていたことが31日、第7管区海上保安本部(同市)への取材でわかった。内閣府などによると、男性は1月に国際会議に出席するため韓国・ソウルに向かった後、消息を絶っていた。7管は事件の可能性も視野に調べている。

 7管によると、18日午前9時45分ごろ、同区響町の約500メートル沖で、「ゴムボートが漂流し、中に人が倒れているようだ」と118番通報があり、巡視艇が約30分後にボートの中で倒れている人影を確認。ボートは荒波で転覆したため捜索していたところ、20日朝に防波堤直下の海中で男性の遺体が見つかった。死因は「調査中」としている。

 7管は職員を発見した当時、男性が黒色のジャンパーと黒のズボン姿だったとしていた。31日の取材では詳細を明らかにしなかった。

(2月1日 朝日新聞)

 松本御大がご存命なら、この事件を題材に一本作品書いちゃうかもな。「点と線」や「ゼロの焦点」や「淫虐師」みたいな。

f:id:kagura-may:20140201134318j:image

 とりあえず、節子。「淫虐師」は松本御大やない。ダーティ・松本や。

 ここで「【初音ミク】毒占欲【オリジナル曲】」を紹介。


D

タイトルだけで作者特定余裕。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です