安倍晋三総理、12月30日の大納会に出席へ ~ 当日は文字通りの「御祝儀相場」

f:id:kagura-may:20070131021153j:image

 こういうのはあんまり好きじゃないが、相場にはこういう演出も大事。年末&年度末の株価に、人生を左右される人も少なくないしね。

大納会に出席へ=安倍首相、現職として初

 安倍晋三首相は30日、東京・日本橋兜町の東京証券取引所を訪れ、2013年の取引を締めくくる大納会に出席する。現職首相の東証訪問は02年の小泉純一郎首相(当時)の視察以来で、大納会への参加は初めて。就任以来、経済重視の政権運営を続けてきた首相だけに、1年間で株価が約6割上がった「アベノミクス」の成果を誇示する狙いもありそうだ。 

(12月27日 時事通信)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です