北方領土解決、具体的交渉を担当者に指示…日露首脳が一致

 プーチン朝ウラジーミル1世皇帝陛下、サハリン2と合わせ技一本な訪日決定キタコレ。…え?北方領土?サハリン2絡みの包括的経済協力に丸め込まれて終わりに決まってるじゃん。皇帝陛下お得意の「合わせ技」決められた時点で、来年年初の交渉は既にして勝負あり。日本にとって「今より損」にはならないから、いいけどね。

【リマ=加藤淳】麻生首相は22日夜(日本時間23日午前)、リマ市のホテルでロシアのメドベージェフ大統領と初めて会談し、北方領土問題の早期解決に向け、具体的な交渉を進めるよう双方の外交当局などに指示することで一致した。

 首脳レベルの対話を重ねることも確認し、年明けにプーチン首相が来日することで合意した。

 首相は領土問題について、「7月の(福田前首相との)会談で大統領が示した解決への強い決意が、その後の事務レベルの交渉に反映されていない」と指摘した。これに対し、大統領は「この問題の解決を次世代に委ねることは考えていない。どこの国でも官僚の抵抗は存在するが、首脳の意思があれば解決できる」と語り、在任中の解決に意欲を示した。

 また、両首脳は北朝鮮の核問題に関し、北朝鮮の申告に対する検証を実効的なものにするため、検証方法を事前に文書で確認することが必要だとする見解で一致した。

(11月23日 読売新聞)

サハリン2からLNG対日輸出、2月19日開始…露報道

 【リマ=小寺以作】インターファクス通信によると、ロシアの政府系企業「ガスプロム」のアレクサンドル・メドベージェフ副社長は22日、日本商社が出資する原油・天然ガス資源開発事業「サハリン2」から日本へ向けた液化天然ガス(LNG)の輸出を2月19日に開始すると明らかにした。

 リマでの日露首脳会談後に述べた。

(11月23日 読売新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です