先日、うちの会社の社長から「今面白い漫画とアニメを教えろ」と聞かれました

 衆人環視の中、「社長!一番面白い漫画は『ゆるゆり』、アニメは『スマイルプリキュア!』です!」とはとても答えられず、「漫画は『鬼灯の冷徹』と『ドリフターズ』、アニメは『氷菓』と『ヨルムンガンド』です」と自分を偽ってしまいました。主よ、お許しください。いや、この4作品も面白いんですよ。一般的な嗜好の方にもお勧めできる作品としては、十二分以上に。

 ちなみに、現在視聴中の春クールアニメは以下の通り。

  • さんかれあ@TBS:視聴前期待度★★☆→現状★★★☆。エロとグロのハーモニーが予想以上にイケててビックリ。
  • アクセル・ワールド@MX:視聴前期待度★★★★☆→現状★★★★。うーん。もう少しテンプレじゃない展開があってもいいと思うんだが…面白いけどね。
  • 謎の彼女X@MX:視聴前期待度★★★→現状★★★☆。ちゅぱアニメ。自分、こういう路線もイケるんだ(笑)。
  • 黄昏乙女×アムネジア@MX:視聴前期待度★★★☆→現状★★★★。本作は期待通り。夕子さんのエロカワさだけじゃなく、ストーリー作りもしっかりで好評価。
  • ヨルムンガンド@MX:視聴前期待度★★★→現状★★★★。今のところ、「ブラクラ」のような中二的ファッショナブルさも、「ガンスリ」のような悲愴さもない。第3話の演出の酷さは許し難い。だけど、やっぱり自分この手のエッジな世界を描いた作品好きだわ。ココのカリスマ性と脆さが描かれてくるのは、ドラゴンの例えと某キャラが逝くエピソードが描かれてくる中盤あたりからだろうから、それまで追っ掛けて観るか。
  • 氷菓@テレ玉:視聴前期待度★★★★☆→現状★★★★。キャラの挙動演出と作画に意識向け過ぎ。もっと話にメリハリを。
  • 坂道のアポロン@CX:視聴前期待度★★★★→現状★★★★☆。今のところ、今クール最高評価。もともとの期待度の高さを裏切らぬ作りの丁寧さに加えて、律子役の南里侑香女史の演技が個人的に◎で更に良し。

 あとは深夜の仕事時のBGM代りに「這いよれ!ニャル子さん」「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A」「夏色キセキ」「君と僕。2」「LUPIN the Third ~峰不二子という女~」くらい。でも、忙しい割には結構観てるよな、自分(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です