事故ったら「日本の新幹線技術が悪い」と中国が言いそうな件について

 しかし、いつものことながら図々しい国民性だよなあ。

中国、日米欧などで「新幹線」技術の特許乱発

 【北京=幸内康】中国が高速鉄道に関する技術の特許申請を日本や欧州など5か国・地域で進めていることが28日、明らかになった。

 中国は日独などからの供与技術をもとに「中国版新幹線」の車両を開発しており、国際的な特許紛争が起こる可能性が出てきた。

 同日付の中国英字紙「チャイナ・デイリー」が中国政府高官の話として報じた。中国が特許申請の手続きをしているのは、日本、米国、ブラジル、ロシア、欧州。車両の台車や先端部分など計21件の手続きを進めており、このうち8件は予備段階の審査をすでに通過したという。

 中国は日本、ドイツ、フランス、カナダの4か国の企業から技術供与を受け、高速鉄道の車両を製造した。関係者によると、中国に供与した技術は、中国国内での使用に限定する契約になっているという。

 中国政府は「(日本などから技術を)取り入れ、消化吸収し、革新させた」(鉄道省)として、高速鉄道に関する技術は完全に独自開発と主張している。

(6月28日 読売新聞)

 中国の高速鉄道は基本的に大赤字だから、パクリ新幹線でも海外に売り込みたい気持ちは分かるけど。もちろん、尊敬なんてしませんが。

 ここで「【GUMI・鏡音リン】 ブラックホールアーティスト 【オリジナル】」を紹介。


D

ちょっと怖い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です