ドイツメーカーの動きに注目

 さて、どこまで本気で言っているのやら。一見真面目一辺倒な一方、本音はムッツリゲルマン人のやることだからなあ。

VW、スズキ子会社化の可能性…独誌

「【ロンドン=中沢謙介】独誌シュピーゲルは18日、独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が、スズキへの出資比率(19・9%)を引き上げて子会社化する可能性があると報じた」。タダでさえ、関係がこじれているところにこれかあ。鈴木修のオッちゃん、血管切れるんじゃないか?(苦笑)。もっとも、そうなったらVW的には願ったりかなったりだろうけどね。

独シーメンス、原発事業から完全撤退へ

「【ベルリン=三好範英】独誌「シュピーゲル」(電子版)は18日、ドイツ総合電機大手シーメンスが原発事業から完全に撤退する方針を決めた、と報じた」。「小さな実」より「目先の名」を取ったってことかな。つっても、フランスのアレヴァNP株を手放したり、関連部品部門まで手放すと表明しない限り、まだ信じられないけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です