チョン切った自分のペニスを客に食べさせたイラストレーター、不起訴に ~ 法で罪に問えなかったからと言って、この元・男に罪無しとは言えない。

 生きる上で必要に迫られたわけでもないのに、好奇心だけで共食いなんてタブーをやらかす輩は、犬畜生にも劣ると思うの。

人体調理の男を不起訴=ライブハウスイベント=東京地検

 東京都杉並区のライブハウスで昨年5月、イラストレーターの男が手術で切り取った人体の一部を調理して客に食べさせた問題で、東京地検は18日までに、わいせつ物陳列容疑で書類送検されていた男ら4人を不起訴処分(嫌疑不十分)とした。処分は14日付。

 杉並区がライブハウスを立ち入り検査し、同容疑で警視庁に告発。同庁は、手術で切除した男の局部をモニターに映し出すなどし、観客ら71人に見せたとして、昨年9月に4人を送検していた。

(2月18日 時事通信)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です