スズカンこと鈴木寛が民主党を離党した件について

 民主党の中では、数少ない有為な人物。7月の参院選でも、味方を後ろから刺した裏切者の菅直人と、極左とお祭り馬鹿に担がれた山本太郎さえいなければ、議員を続けられただろうにね。

 もったいないからさ、しばらくしてほとぼりが冷めたら、スズカンは自民党に来いよ。SPEEDIを巡る一連の対応と、手掛けた教育関連政策は、評価に値する。その見識は、野に置いて腐らせるには、惜し過ぎる。

民主・鈴木寛前参院議員、離党届を提出

 今年夏の参議院選挙で、東京選挙区で落選した鈴木寛前参議院議員が19日、民主党に離党届を提出した。

 離党の理由について鈴木氏は「私と民主党とが一緒にやっていく機運が現体制とはそういう感じにはならなかった」と話した。鈴木氏は民主党政権で文部科学副大臣などを歴任し、東京オリンピック招致にも尽力していた。

(11月19日 日本テレビ)

 比べちゃいかんのだろうが、秘密保護法案の担当相が森雅子じゃなくスズカンだったら、とっくの昔に手打ちは済んでいただろうなーと思うのよ。

 ここで「みんなのリズム天国×きゅんっ!ヴァンパイアガール」を紹介。


D

こういう音MADがもっと増えるとイイね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です