まあ何処の世界にも「高知能のイヌ」はいるってことで

 この「aicezuki」って奴(orグループ)は同志社大や立教大の入試でも同じ不正をやっているが、知恵袋なんてオープンな場で不正をやって関係者にバレない&騒ぎにならないはずないだろが。それなりに頭は良いのかも知れんが、根本的なところで馬鹿だよな。

京大2次試験問題 ネット掲示板に投稿…数・英の試験中

 京都大で25、26日に実施された前期日程の2次試験で、数学と英語の試験問題が、試験時間中にインターネットの質問掲示板に投稿され、第三者が回答していたことが26日分かった。数学は文系の問題すべてが流れ、英語は問題の一部だった。京大は試験問題が漏えいした可能性があるとみて調査を始めた。

 試験問題が投稿されたのはインターネットで質問を投稿し、見た人が回答する掲示板「ヤフー知恵袋」。

 京大文系数学の試験時間は、25日午後1時半から同3時半。問題の投稿は同1時37分に始まり、1問ずつ「数学の問題です」と紹介し、「解答だけでなく途中計算もよろしくお願いします」と同2時11分までに6回ですべての問題を書き込んだ。全問題への回答が掲示板に寄せられ、うち4問は試験時間内。回答に対し「ありがとうございます」と感謝の書き込みもされた。

 英語の試験時間は26日午前9時半から始まり、投稿は同37分と同45分の2回。和文英訳全2問を一問ずつ書き、「次の文を英訳してください」と投稿された。1問目には同9時43分に、2問目には午後2時2分から複数の回答が寄せられた。いずれの投稿にも、京大の試験問題だという記載はなかった。

 投稿者はこの掲示板で「aicezuki」と名乗り、年齢などの個人情報は非公開。携帯電話からアクセスした形跡が残っていた。

 京大によると26日午前11時半ごろ、学内関係者を名乗る電話があり、調査を始めた。投稿に使われたとみられる携帯電話について試験会場では、受験生に電源を切ってかばんの中にしまうよう指示。受験生の途中退席は認めず、トイレにも同行するとしており、報道機関への問題提供も試験終了後だという。

 京都府警の捜査関係者は今回の問題の漏えいが、入試の公正さを害して大学の業務を妨げる、刑法の偽計業務妨害などの犯罪に該当する可能性があると指摘している。

(2月26日 毎日新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です