「HCプリキュア」第2話は色々と前代未聞だった件について

 先週の第1話にハートキャッチされ、久しぶりに感想を書きたくなった朝アニメ「ハートキャッチプリキュア!」。今日の第2話「私って史上最弱のプリキュアですか??」も色々とブットビで大歓喜ー♪。今日は今からバンアレン帯なイベントに参加するので、少し早めですがコメントをサラサラと。

<アバン>

  • …あれ?ない(^^;。ちょっと寂しい…。

<OP>

  • 今気がついた。「赤白黄色」って、青がいねえじゃん!
  • CM「キラキラトレーディングコレクション」。賭けてもいい。小さなお友達の手には、ほとんど渡ってないだろ。これ。

<Aパート>

  • 先週の引きからスタート。それにしてもキュアブロッサム、ノリノリである。
  • とか思っていたら、いきなり能力制御できずに自爆ショウ・オン・ステージ。まあ、初回戦闘から能力使いこなしていたこれまでのプリキュアが、普通じゃないと言えばそれまでなんだが(^^;。あと淫獣、それは説明になってない(笑)。
  • プリキュア界前代未聞、主役が初回から敵前逃亡!。ぶっちゃけありえない!。スカート脱げちゃうだと!?。がんばれ淫獣!。ああもう!かわいいなあ!。いいぞ!もっとやれ!
  • そしたら唐突にイケメン助っ人登場。「絶望先生なタキシード仮面様」と思っていたら、本当に服装が絶望先生だったでござる。
  • あ、えりか嬢見捨てて、本当に逃げやがった…。
  • で、気が付いたら、薫子おばあさんの家。どうみても秘密基地です。本当に(以下略)。そしたら、ばあちゃん、いきなり自分が先代プリキュア・キュアフラワーとカミングアウト。早い!展開早すぎるよ!。横には変なの(コッペ様)いるし!。どうでもいけど、淫獣の美的センスかなり変。
  • えりか嬢のことほっといて、心の花設定についてクドクドトーク。これが今後のグッズビジネスもといストーリーのカギかー。
  • そうこうしてえりか嬢のことをやっと思い出したところで、タイミングよろしく「サソリーナ強襲」。ナイス引き。Aパートあっという間すぎる。

<アイキャッチ&CM>

  • なんでまだ「ヤッターマン」?。

<Bパート>

  • えりか嬢の心の声のカミングアウト、「めちゃモテ」継続中。もうやめてやれよ(^^;。あと栗やん、「純潔」って言葉、ぜってー大きなお友達狙いで入れただろ?。
  • 反撃に向かうつぼみ嬢…ああっ!変身グッズが無い!ゴセイレッド@ゴセイジャーかよ!。かわいいなあ!もう!。
  • 薫子ばあちゃん、何故か持ってるココロパヒューム。ここで気になる、「どうやってGET?(絶望先生=コッペ様経由ということか?」「実は自分のお古(つぼみ嬢のは次回でえりか嬢に?)」。うむ、次回以降の展開が楽しみだ。
  • 改めて変身、仕切り直しの肉弾戦レディ・ゴー!。Aパートの素人ぶりから一転、掌底突きでの力比べをかますキュアブロッサム。対するデザトリアンは残像拳!。動く動く戦闘シーンマーベラス。そして最後は…あれ?シンケンマル@シンケンジャーでリフレッシュ@セラムン?。東映アニメーション、本気すぎる。
  • 戦闘終了。えりか嬢復活。ウザサも復活、素直さ追加。よかったよかった。
  • で、終わらないBパート。おい!淫獣!人に向かって尻向けるな!黄金のモノ出すな!出し終わった後恍惚の表情を浮かべるな!。朝からスカトロって…色々と台無し。
  • ラストの夕焼けシーン。ああ、「どれみ」だなあ。

<ED>

  • これはこれで。

<次回予告>

f:id:kagura-may:20100214134339j:image

  • やはりえりかはかわいいな。
  • 第3話サブタイトル「2人目のプリキュアはやる気マンマンです!」。うそだっ!(笑)
  • プリキュアって勧誘や辞退もありなのかよ(^^;。

 第1話に続いて良質な出来。今後への布石ネタ的には、薫子おばあちゃんが、どういう形でキュアフラワーとして参戦してくれるかに注目ですね。幻海師範@幽☆遊☆白書やミス・マリア@舞-乙HiMEのように、戦闘変身時には最盛期バディに若返るとかだったら、嬉しいけど。えりか嬢のプリキュアデビューといい、第3話も目が離せません♪。

 ここで「【MMD】ミク、ちび、ぷちでハートキャッチ☆パラダイス【プリキュア】」を紹介。


D

これは良いものですな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です