【あいうえお】Tokyo2020 ~ 東京オリンピック開会【今日使わずに何時使う】

東京五輪開会式(yahoo 2021/7/23)

今回のオリンピックについては諸事情から努めて冷静に観ようと考えております。そのため、今日の開会式の感想も簡潔に。

  • Japanese Alphabetトリックで「台湾」チームの入場劇をやってのけたJOCとNHK。偉いぞう。100万年無税。
  • 凄いぞ!ゲーム音楽の天覧演奏ぶっ通しの五輪開会式が成立する世界線はあったんだ!
  • カザフスタンのオリガ・ルイパコワ選手から溢れ出るFFキャラオーラ。しゅき。
  • 橋本聖子教頭とバッハ校長先生の話長すぎ。疲れて寝ている子(選手)もいるんですよ。
  • ヤン提督にも勝るとも劣らぬ天皇陛下の10秒スピーチ。大しゅき。
  • ドローンを使った地球儀と五輪エンブレム演出。よき。
  • 菅総理と小池都知事は世が世なら不敬罪。「ぼーっと立ってんじゃねーよ!」byチコちゃん
  • 踊るピンクドラムもといピクトグラムのパントマイムは良かった。
  • が、それ以外の小林賢太郎組のカジャラな寸劇やイマジン、海老蔵その他は要ったか?

ふう。やっぱ、MIKIKO版開会式観たかった。

ここで「【手描きウマ娘】ゴーゴー帝王船【ウマ娘プリティダービー】」を紹介。

とりま、みんな頑張れ。

4 件のコメント

  • スケボー女子解説・瀬尻稜氏の”ゴン攻め“がトレンド入り「吹き出した」「流行語大賞すぎる」
    https://hochi.news/articles/20210726-OHT1T51052.html

     東京五輪のスケートボート女子の予選が26日、開催されている。NHKで解説を務める瀬尻稜(せじり・りょう)氏がネット上で話題となっている。
     瀬尻氏は世界大会での優勝経験もある日本のスケートボード界の第一人者。第2組で2位に食い込んだ金メダル候補、19歳の西村碧莉(木下グループ)は全身白いウェアで登場。これに瀬尻氏は「白いっすね~」と形容。「ユルい解説がいい」と好評だった。
     特に、”ゴン攻め“というワードは発言から10分ほどでツイッタートレンド入り。瀬尻氏の「練習でも1人だけ”ゴン攻め“してて~…」という聞き慣れないワードに、アナウンサーは「ゴン攻めとは?」と冷静に質問。瀬尻氏は「攻めてるってことです」と説明した。
     アナウンサーもすぐに対応し「さて、昨日ゴン攻めしていたという…」と、早速”ゴン攻め“を取り入れていた。

    この流れから、Twitter上でゴン攻めの対義語としてキルア受けが大量発生する国・日本。開会式のゲーム音楽三昧といい、まだまだフリーダム。

  • アーチェリー男子団体、日本が初の銅メダル「僕の心がぴょんぴょん」
    https://news.livedoor.com/article/detail/20594788/

    (古川選手)「団体でメダルを取ってみたかった。嬉しさでまだ気持ちがうわついている感じ。僕の心がぴょんぴょんしています」

    「ごちうさ」難民(゚∀゚)キタコレ!!

  • 女子スケボー・西矢椛&中山楓奈の言う「ラスカル」の正体が判明!
    https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/3470970/

     その後、話題は2人が競技中に話していたという「ラスカルの曲」へと移った。このラスカルについて、ネット上では「あらいぐまのラスカル?」「(英人気ラッパーの)ディジー・ラスカルのことではないか」とさまざまな臆測が飛んでいたが、ついに、その真相が明らかに。

     アニメ「あらいぐまラスカル」のオープニング曲がかかる中、質問者から「この歌ですか?」と問われると中山が「はい」ときっぱり。「調べていたら(曲が)出てきて、いいなーと思ったから聴いています」と明かした。

    おいらもてっきりディジー・ラスカルだと思ってた。令和のティーンを昭和のコンテンツでハートキャッチしているキッズステーション侮るべからず。

  • 東京オリンピックの競技中に映り込んだ「実物大ガンダム」の説明に海外メディアが苦戦
    https://gigazine.net/news/20210806-bbc-olympic-gundam-transformer/?fbclid=IwAR1Lp6yd2hXMxWaoRNqT8JRrKbqRgaJIuTmnPsgQ8JPPVDnCjJ7gDmqeJzE

    2021年7月から開催されている「東京2020オリンピック」は、新型コロナウイルスの影響で無観客開催となりましたが、競技の様子は世界中に配信されています。そんな中、競技の背景に映り込んだ「ガンダム」の説明にイギリスの公共放送であるBBCなどが苦戦していると、海外メディアが報じています。

    さもありなん。

    なお、BBC公式アカウントは最初のツイートから20分後に、誤りを認めるツイートを投稿しています。ところが、その中で「オリンピックでガンダムとトランスフォーマーが戦ったら、どっちが勝つでしょうか?」と述べたことで、リプライ欄では「トランスフォーマーは人間が乗っていないので、オリンピックに出場する資格がありません。ガンダムのような機械の推進力に依存するスポーツも、IOCの規則では受け入れられないでしょう」「絶対にトランスフォーマー」「サイズのアドバンテージがあるしガンダム」「間を取ってパトレイバーが勝つ」といったコメントが寄せられています。

    さもありなん。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です