【だって】新幹線運転士、走行中に離席 トイレに3分間 ~ JR東海【しょうがないじゃない】

 国土交通省は省令で走行中の離席を禁じている。同社は規定で、運転士が体調不良になった場合は指令所に指示を仰ぎ、車掌に運転資格があれば交代させ、なければ停車すると定めている。

理屈は分かるんだけどさ、どうしようもない時ってあるじゃない。そう考えると

「遅れることも早く着くことも許されないトラック運転手さんが、ションペットを常備しているのは、仕方ないことなのかもね」

ねえ。

新幹線運転士、走行中に離席 トイレに3分間―JR東海

 JR東海は20日、東海道新幹線の男性運転士(36)が16日、走行中に運転席を一時離れていたと発表した。客室のトイレに行くため、車掌を呼んだ上で約3分間運転室を離れたという。同社によると、乗客を乗せた新幹線で運転士が運転室を離れた事案は初めて。
 同社によると、運転士が乗務したのは東京発新大阪行きひかり633号。乗客は約160人で、運転士が離席した際、時速150キロ程度で走行していた。
 運転士は東京駅を16日午前7時33分に出発後に腹痛を感じ、男性車掌(36)が免許を持っていると思い込んで呼び出したという。熱海駅を通過後、運転室に到着した車掌は資格がないと伝えたが、運転士はアクセルをオフにして離席した。自動列車制御装置(ATC)は作動していた。
 運転士は席に戻った後、三島駅の通過が予定より1分遅れたため、指令所に遅延を申告。名古屋駅で交代した。遅延の原因を究明する中で、離席が発覚した。
 国土交通省は省令で走行中の離席を禁じている。同社は規定で、運転士が体調不良になった場合は指令所に指示を仰ぎ、車掌に運転資格があれば交代させ、なければ停車すると定めている。

(2021/5/20 時事通信)

ここで「ミュージックスズカアワー」を紹介。

色んな愛が詰まりすぎ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。