【クリスマスキャロルが流れる頃には】このままだと明日には2021年になるぞ! ~ 東京都の新型コロナの新規感染者1,300人越え【感染者は800人台だったのに】

♪ 紅白のあとに除夜の鐘が流れる頃には
♪ 千男百人に達するのか今は想像できない

そうは言っても、どうにもならない未来予想図に悲観しても、どんなに正常化バイアスの世界に逃げこんでも、明日、2021年はやってくる。だから敢えて言おう。


「みなさん、今年は大変でしたがお世話になりました」
「来年も大変でしょうが、宜しくお願い致します」

恐れて怯えず。皆様、良い年明けを。

東京都で新たに1300人超の感染確認 過去最多を更新

東京都の小池百合子知事は31日、1300人以上の新型コロナウイルスの感染者を確認したと報道陣の取材に明らかにした。都内では12月26日の949人を上回り、過去最多を更新。これで17日連続で曜日ごとの最多を更新した。
小池知事は「コロナにとって年末も年始もありません。特にこの寒い時期、コロナの感染拡大は非常に厳しい状況」と指摘。「今日の夜はカウントダウンなどもあるかもしれませんけど、ぜひお控え下さい。そして静かなお正月を、ご家族でステイホームで送っていただきたい」と語った。
都内では感染拡大が続いており、市中感染の広がりを示す陽性率は27日時点で8・4%。11月初旬の3%台から上昇し、緊急事態宣言解除後で最高を更新している。

(2020/12/31 朝日新聞)

ここで「【東方MMD】正邪と霊夢と年末」を紹介。

来年の大みそかに、今日のように「来年もよろしく」と挨拶できれば人類大勝利よ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です