【事実はコメディより】女性を誘拐しようとした男、彼女が逃げ込んだ空手道場に突入→居合わせた空手家にボコられて担架で病院送り ~ 米ノースカロライナ州【ベタベタ】

  • 米ノースカロライナ州シャーロットで、男に車に押し込まれ誘拐されそうになった女性が近くの空手道場に逃げ込む事件が発生
  • 道場の中まで追いかけた男は、空手の指導者と格闘の末、担架で搬出

んで、空手道場の指導者ことランダル・エフライム氏曰く

  • 自衛の措置を取って男を道場から放り出した
  • 外で再び攻撃しようとしてきたので、適切に対処した

女性が襲われた近くに空手道場があるというご都合主義的偶然が起こる点といい、そこで悪漢がお約束通りにボコボコにされる点といい、ボコった空手家が「適切に対処した」と気の利いたコメントをしている点といい、


「なんてアメリカーンな世界」
「とってもハリウッドナイズな世界」
「それも70-80年代B級コメディ的にベタベタな」

古き良きアメリカは死なず?ちゅーん。

女性を追いかけ空手道場に、誘拐未遂犯あえなく病院送り 米

(CNN) 米ノースカロライナ州シャーロットで、男に車に押し込まれ誘拐されそうになった女性が近くの空手道場に逃げ込む事件があった。道場の中まで追いかけた男は、空手の指導者と格闘の末、担架で運び出されている。
ブシケン・カラテ・シャーロット道場で「先生」として指導に当たるランダル・エフライム氏とCNN提携局WSOCによると、この事件は3日午後9時に発生。エフライム氏が道場の片付けをしていたところ、女性が駆け込んできた。
道場には当時、保護者の迎えを待つ子どもや、片付けに当たる大人の生徒が残っていた。女性に続けて大柄な男も入ってきたが、「彼の目的が分からず、稽古に関する問い合わせかと思った」という。
用件を尋ねると、男は女性に用があって来たと主張。一方、女性は男のことは知らない、自分を誘拐しようとしていると訴えた。
エフライム氏が立ち去るよう求めたところ、男はここを動かないと述べ、道場内にさらに侵入しようと攻撃的に体を押したり揺すったりしてきた。「そこで、自衛の措置を取って男を道場から放り出した。外で再び攻撃しようとしてきたので、適切に対処した」
WSOCは、男が逮捕前に警官にも暴行を加えようとしたと伝えている。男は負傷して病院に搬送されたが、現時点で容体についての情報はない。

(2019/1/5 CNN)

ここで「【MMD艦これ】新年祭で後輩と煽る瑞鶴」を紹介。

とーしのはじめのためしとてー おーわりなき世のめでたさをー for USA!USA!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。