【ドミトリー・ドンスコイ満載排水量5800トン】沈没船金塊&仮想通貨「シニルゴールドコイン」詐欺事件でやっと逮捕者 ~ 韓国【15兆円分の金塊3000トン】

日露戦争当時の装甲艦が、自分の重さの半分の金塊を積んで3.3万㎞も航海できるわけないだろ。他に乗組員や砲弾も積まにゃならんのに。

鬱陵島近くで沈んだのが戦艦クニャージ・スヴォーロフで、積んでいた金塊の量も30トンや100トン程度だったならともかく、

「騙された奴、頭悪いな」
「晒し者にしてやってもいいのだが、まあ、いい。貴国と日本の仲だ。今は許してやろう」

既に自国内で「m9(^Д^)プギャー!」扱いだろうからな。

ドンスコイ号“金塊騒動” 投資詐欺で逮捕者

15兆円相当の金塊を積んだとされた沈没船を引き揚げると主張し、投資を募っていた韓国企業の副会長の男ら2人が、詐欺容疑で逮捕された。
詐欺容疑で逮捕されたのは、韓国企業「シンイルグループ」の副会長の男ら2人。
「シンイルグループ」は、日露戦争で沈没し、韓国東部の海底で発見されたロシアの軍艦「ドンスコイ号」の引き揚げを行っている。
2人は2018年7月、「ドンスコイ号には15兆円相当の金塊などが積まれている」と発表。
仮想通貨への投資を募り、およそ9億円を集めた詐欺の疑いが持たれている。
シンイルグループは、その後の会見で、当初の発表から一転して、「金塊は確認されていない」と謝罪していた。
今回の“沈没船金塊騒動”で逮捕者が出るのは、初めて。

(2018/10/16 フジテレビ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です