【百合淫行の次は】一風変わった性犯罪者を扱い続ける福岡県警春日署【保証人代償淫行】

32歳の女が17歳少女にみだらな行為 容疑で福岡県警春日署が逮捕(2018/8/3 西日本新聞)

福岡県警春日署は3日、同県大木町の自営業女(32)を県青少年健全育成条例違反(いん行)の疑いで逮捕した。逮捕容疑は、被疑者は昨年10月20日午前から午後にかけ、同県八女市のホテルで同県春日市在住の無職少女(17)が18歳未満であることを知りながら、自己の性的欲望を満たすためにみだらな行為をした疑い。

建物賃貸契約の保証人の代償にみだらな行為 容疑で塾講師男逮捕 福岡県警(2018/8/6 西日本新聞)

福岡県警春日署は6日、福岡市中央区鳥飼1丁目の塾講師男(23)を児童買春・ポルノ禁止法違反(児童買春)と県青少年健全育成条例違反(場所提供)の疑いで逮捕した。逮捕容疑は、同市在住のアルバイト少女(17)が18歳未満であることを知りながら、7月3日午前早朝から夕にかけ、被疑者の自宅で建物賃貸契約書の保証人になる代償として少女にみだらな行為をした疑い。また少女に酒を与えた飲酒の場所を提供した疑い。

マニアックな性癖持ちの正義の神様がお立ち寄り中なのかね?>春日署。

神様はまだ満足し足りませんか。そうですか。無理せずとも「供物」は続くでしょう。多分。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。