朝日新聞は事故原因がJR側運転士にあると決め付けてないか? 〜 JR蘇我駅近くで京葉臨海鉄道が運行する貨物列車が脱線

  • 貨物列車が脱線、運転手交代直後に 千葉・蘇我駅付近
  • 列車は蘇我駅までJR貨物が運行し、運転士が交代したばかりだった

なんだかなぁ。

「JR貨物の運転士が、京葉臨海鉄道の運転士と交代する直前に、何かをやらかしたのが事故原因」と言わんばかりの書き方でイヤんな感じ。

今回脱線したのはコキ107形だろ?悪名高い200形ほどじゃないにしても、簡易構造&トップヘビーな貨車の代表格やん。車体が少しでも何かに乗り上げたり突っかかったりすれば、誰が転がしていても脱線しておかしくないシロモノですがな。

誰に忖度してるのか知りませんけど、正式に事故原因が判明しないうちは、下手な記事タイトル付けは自重した方がいいんじゃないですかね。朝日新聞サンは。

貨物列車が脱線、運転手交代直後に 千葉・蘇我駅付近

16日午後1時46分ごろ、千葉市中央区今井2丁目のJR蘇我駅近くで、京葉臨海鉄道が運行する貨物列車(機関車1両、貨車18両)の貨車1両が脱線した。同社によると、けが人はおらず、並行して通るJR内房線などに影響はないという。

貨物列車が走っていたのは貨物専用線。東京貨物ターミナル駅を出発して千葉貨物駅へ向かう途中で、蘇我駅を出発直後、運転士が異常を感じて後方を確認したところ、貨車が大きく揺れていたため列車を停止。先頭の機関車から4両目が脱線していたという。乗務していたのは運転士1人だった。
列車は蘇我駅までJR貨物が運行し、運転士が交代したばかりだった。両社が詳しい原因を調べている。国の運輸安全委員会は17日に調査官を現地に派遣する。

(2018/6/16 朝日新聞)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。