女性教諭27歳は3km先の「楽園」に間に合ったのだろうか

 後日、法の裁きを受けた彼女に、自然の呼び声の過酷な試練を受けたその日、神のご加護があったことを祈らずにはいられません。

f:id:kagura-may:20160208233210p:image:w300

 で、実際のところ、どないなオチになったんや?(ゲス顔)

「トイレに急いで」高速を168キロで走行…千葉県立高の女性教諭を戒告

 高速道路を168キロで走行して摘発されたとして、千葉県教委は21日、県立千葉工高の女性教諭(27)を戒告の懲戒処分にしたと発表した。教諭は県教委の聞き取りに対し「トイレを急いでいた」と話しているという。

 県教委によると、教諭は7月8日朝、大学時代の友人の男女2人と日帰り旅行で新潟県内を運転中、同県小千谷市の関越自動車道下り線で制限時速100キロのところを、68キロ速度超過する168キロで走行したとしている。最寄りのインターチェンジまで残り約3キロの地点で、後日、道交法違反(速度超過)容疑で同県警に摘発された。

 教諭は11月9日に同罪で千葉簡裁から罰金9万円の略式命令を受け、後日納付。10月2日に免許停止90日の行政処分を受けた。 

(12月21日 産経新聞)

一押しして頂けると励みになります<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です